« 今日も元気だポンドが安い | トップページ | MPIの近くのカレー屋さん »

2016年7月10日 (日)

ランチアカッパの後部修理

しばらく前にちょっとした追突があったカッパ。幸い乗っていないときにぶつかったので、けがなどはありませんが、心のダメージが大きいです(涙)。

Dsc00823

先ずはバンパーの取り外しですが、比較的簡単なのはランチアの伝統なのかしら

Dsc00822

トランク内の、言うところの二面幅13mmのナット4本がメインです。

Dsc00454

上下に片側2本づつあります。他にホイールハウス内に片側1本、下側に左右各1本です。

さてさて、どうなっているかと見てみると

うーん一見わかりにくい。

Dsc00459

でもトランクが普通に空かないくらいですから、影響はどこかにあります

それはトランク内にありました 
←の部分にシワ(歪み)があります。

Dsc00460

左右共にありました

Dsc00461

フレーム修正機に載せると事故暦が付くので、簡易な方法で直します。

Dsc00467

セレットのジグタワーはチェーンの高さを調整するためだけに使っています。

Dsc00466

さらにトランクストライカーの位置を変えるために、引き方をちょっと変えました。

Dsc00469

ピンチウエルド(端っこの部分)をかなりがっちり引きます。

Dsc00468

この後さらにバックパネルを個別に引いてうまく直りました。良かった良かった。

« 今日も元気だポンドが安い | トップページ | MPIの近くのカレー屋さん »

ランチア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランチアカッパの後部修理:

« 今日も元気だポンドが安い | トップページ | MPIの近くのカレー屋さん »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ