« Manowarというバンド | トップページ | バンの調色 »

2016年7月16日 (土)

アルファロメオ リアエンブレムの交換

さて、エンブレムの交換です。
どういうわけだか、輸入車のエンブレムは定期的な交換をしないとメッキだけになったり、日焼けして悲しい状態になることが多いですね。

フロントはベルトサンダーが必要で、それなりに大変ですが、リアはくるっと回ってカギ穴が見えるので、一見交換が大変そうです。

交換手順は下記の通りです。がんばってチャレンジしてみてください

新品のエンブレムは純正のみです。

Dsc00556

トランクトリム手前の5-6個のクリップを外します。グリップの上側にメクラ蓋があってその中に+ビスが1本だけありますから御注意ください

Dsc00560

トリムをめくるとキーシンダーが出てきます。

Dsc00561

リンクロッドを外して、あとキーシンダーが回るときに動くマイクロスイッチも外します。

Dsc00562_2

オーナメントのEリングを外します。
これを抜き差しできれば、エンブレムやキーシンダーを外す必要は無いのですが、この狭い中で作業するのは至難の業なのでキーシンダーを外して作業します。

Dsc00563

オーナメントが外れました。Oリングは使いまわします。

なんだか露出不足であまりいい画像が無いので見づらいですがガマンしてください。

先ずはリンクロッドやトランクスイッチを外してしまって、トランクが閉まってしまうと面倒なことになるので、予めロックをしておきます

Dsc00573

オーナメントとスプリングを外して、黒いメクラ蓋を外すと、ブラインドリベットのようなものが見えますから、これを破断します。できるだけ中心を3-4mmくらいのドリルで削ります。

Dsc00566

5-7mmくらい掘ったら

5-6mmくらいのドリルに替えて同じく削ります。
さらに8mmくらいの太いドリルで削ります。

Dsc00568

リベットの頭が取れるまで削ります。8mmでも取れなければ9mmくらいに上げるのも効果的です。

Dsc00569_2

取れました。

Dsc00570

車体にはビスが残りますので、先の細いドライバーで逆時計周りに回して取り除きます

Dsc00571

新しいオーナメントを組んで、Eリングをします。

写真は外す時ですが、スプリングをこの時に一緒に組み付けます。

Dsc00565

Dsc00577_2

新しいオーナメントはプラスチック製でちゃちですね

Dsc00578

新しいリベットはボルトです。

Dsc00581

11mmのソケットで締めこんでいくと、規定トルクで頭がポキッと折れる仕組み

Dsc00583

Dsc00584

ここでリンクロッドなど外した部品を組み付けて作動をチェックします。

Dsc00585

出来上がりと思ってオーナメントを戻そうとしても戻らない場合、あわててはいけません。
オーナメントにはでっぱりがあってそれがレールに乗ります。
上の新しいオーナメントを組み付けるときに忘れてしまった場合は、ここをうまく載せれば解決します。

Dsc00596

乗せるのはちょっと強引に持ち上げて行います、取り付けの根元を持ち上げると曲がってしまって使えなくなるので、ここはうまく作業してください。

Dsc00586_2

そして出来上がりです。

Dsc00595

そして出来上がりです。

オーナメントは10600円、スクリュー2本1460円どちらも税別です。

« Manowarというバンド | トップページ | バンの調色 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

156に乗っていた頃リアオーナメントの交換を諦めたことを思い出しました。
フロントは逆三角形のシルバーの枠ごと外して一緒に入浴し、熱めのお湯に浸しながら粘着シート部分をゆっくりゆっくり剥がしました。
湯あたりして倒れそうになったのが懐かしいです。

E39を売って166か⁉︎
冬用にSCENIC RX4か⁉︎
という妄想と闘いつつ楽しく読ませていただいております!

ブログをご覧頂いているようで、本当にありがとうございます。
役に立つかどうかわからないブログですが、どうかお付き合いください。

E39、名車ですね。排気量は何ccでしょうか?
世界最高の足回りなんていわれたE34の後継ですが、E39もまたすばらしい足回りでした
よくできたクルマからイタフラに乗り換えると、違う意味でのカルチャーショックがあるような・・・

もし過去にイタフラにお乗りだったらわかると思いますが・・・

僕が家のクルマにE39ほしいです(涙)

E39は最終525と、最もシンプルなものです。
田舎使いからか、特に不調もきたさず至って平和です。
過去乗ってきたイタフラ達も大きなトラブルに見舞われたことがないため、北国の田舎はイタフラ向きだと思い込んでいます(笑)

なるほど北国には、ここに時たまコメントいただく、いたきちさんというヘビーなイタ車乗りもいらっしゃいますし、意外に合うのかも知れません。こちら販売に限らず全国納車可能ですから、何かご縁があればお気軽にどうぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/63922000

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ リアエンブレムの交換:

« Manowarというバンド | トップページ | バンの調色 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ