« 古いサタのスプレーガン JET90 | トップページ | アルファロメオ155 V6のトランスミッションオイルの交換。 »

2016年6月 7日 (火)

レンジローバースポーツ ネームプレート貼り付け編

レンジローバー、部品が高いなあ。

今回の修理も結構な額になってしまった。

Dsc00005

部品が揃わないので、先に陸運局で封印を受けます。

Dsc09995

ちなみに車体番号は右のストラットタワー内側にあります。

Dsc09996

空いてる時間で診断機で故障コードも消します。

Dsc09999
Dsc00001

帰ってからネームプレートを貼り付けます。

ピンボケですいません。ひとつひとつ丁寧に計って貼り付けます。

Dsc00006

かように台紙に等間隔で来ているので、貼り付けは簡単です。

Dsc00007

下から何十ミリというのがわかれば

Dsc00013

実測!

Dsc00009

あとはテープで合いマークを作って貼り付ければ

Dsc00011

出来上がり~

ところで 今日の夕方入庫した軽自動車の修理

Dsc00015

余計なことを・・・・・

Dsc00017

こちらもお年を召した方が乗っていらっしゃるクルマですよ・・・・

« 古いサタのスプレーガン JET90 | トップページ | アルファロメオ155 V6のトランスミッションオイルの交換。 »

イギリスのクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンジローバースポーツ ネームプレート貼り付け編:

« 古いサタのスプレーガン JET90 | トップページ | アルファロメオ155 V6のトランスミッションオイルの交換。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ