« 20系ウイッシュ リアクオーターパネル交換 | トップページ | 166の健康診断 »

2016年6月26日 (日)

ワールドインポートツールズに行きました

今日はお嫁さんの下僕になって家の掃除をして、午後も4時からWIT(ワールドインポートツールズ)に行って来ました

池袋から程近い板橋区にある工具の専門店です。

Dsc00158

開業したころは、世の中には結構な数の自動車用機械工具販売店が存在していたのですが、時代の潮流に巻き込まれ、ことごとく無くなってしまいました。それどころかスナップオンもマックツールのセールスバンも来なくなってしまいました。それゆえそれなりに出かけないと工具店にはなかなか行けません。尤もアストロなんとかとかストレイトなどはあるにはありますが・・・

ちなみに先週、オービタルサンダーが壊れて買い換えたばかりです。

Dsc00150

これもメーカー以外に修理できず、買い換えた方が安いか早いかとなってしまいました。

それはさておき、店内はいわゆるブランド工具であふれています。

Dsc00159

ちょうどサマーセール中です。

Dsc00163

なんだかショーケースにキレイに入っていて鉄道模型の販売店みたいです。

なつかしいチャンネルロックです。その昔のスナップオンのOEMでした。日本では上のクニペックスのほうが馴染みが深いですよね。性能もいいですし

Dsc00164

すばらしい工具はドイツのハゼットとスタビレです。

Dsc00165
Dsc00166
Dsc00167

ここのトルクスソケットのセットはそのうち買いたいですね。
梨地の色気のない工具ですが、強度はスナップオンなど足元にも及びません

Dsc00168

ただ見た目がねえ・・・ 昔のトヨタのKTCの車載工具みたい。

ファコムのラチェットもたくさん。でも僕はこの型のヘッドのラチェットは大嫌いで、未来永劫使うことは無いでしょう

Dsc00170

工具の王様スナップオンです。キラキラ系です。

Dsc00177

Dsc00172

六工社のころだっけかな?スナップオンジャパンが出来る前、スナップオンは憧れでした。なにしろ当時の給料では1ヶ月にソケット1個みたいな按配で、ハンドツールの殆どがスナップオンになる日が来るだなんて思っても見ませんでした。

Dsc00175

昔は殆ど見かけることが無かったインダストリアルフィニッシュもレア感満載です。

バーコの工具箱

Dsc00160

バーコといえばモンキーでした。でもモンキーより工具箱など多方面で売ってます。
今年のルマン24時間レースで、アルピーヌのLMP2で優勝したマシンにスポンサードしていました。またいい所にステッカー貼ってるんだよなあ

1068089

お!これはEくんが欲しいやつじゃね?

Dsc00161

こんなのもありましたよ。金のインパクトレンチ。

Dsc00181

そして戦利品。
工具じゃないけど、ベータのストラップとトートバッグ、ステッカーのセット。なんと1000円
カタログも入っています。たぶんベータの工具は使わないと思うけど

Dsc00185

スタビレーのラチェットの片目片口。今はそんな言い方しないか。
ラチェットになっています。スタビレーなら壊れないかなあ?

Dsc00188

これもなかなか安かったコンビネーションハンマー

Dsc00189

リレープライヤー。ありそうでなかったプライヤーです。

Dsc00186

極めつけはバフクリーニングツール。200円!

Dsc00190

1つを除いてどれも明日から使える工具ばかりですね(笑)

ワールドインポートツールズのサイトはこちら
http://www.worldimporttools.com/

« 20系ウイッシュ リアクオーターパネル交換 | トップページ | 166の健康診断 »

工具 展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドインポートツールズに行きました:

« 20系ウイッシュ リアクオーターパネル交換 | トップページ | 166の健康診断 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ