« つまらない気持ちを紛らわせてくれるものたち | トップページ | レンジローバースポーツ ネームプレート貼り付け編 »

2016年6月 6日 (月)

古いサタのスプレーガン JET90

ブログも毎日書いているとネタはあっても、書けるとは限らず、仕事中はあれこれ書く内容を考えたりしているのですが、夜この時間(22:30)になると、また変わってきてしまったりするのですよ。

そこでと言うわけではないですが、本日もかなりマニアックな内容に変更。
今日、たまたま在庫のマスキング材を高いところに置こうと、脚立でちょっと高いところに上がったら、棚の上の見えにくいところに廃棄同然のサタJET90が放置されていました。

ほこりだらけだったのをちょっとキレイにしてマジマジと見てみます
日本ではスタンドックスやシッケンズなどの外資系塗料のフルセットを買うと、通常はJET-Bが付属してきましたが、噴霧化はJET90のほうが上と言われていました。

Dsc00012

しかし日本での正規流通はなく、全て個人輸入でした。
往年の名機なんです。長く現役で使いました。

Dsc00014

これがいわゆるSノズルで普通のものはもっとまるっこくなっています。
当時わざわざこの2ノズルセットを輸入して使っていたのです。当時まだユーロになる前、ドイツマルクだった頃のハナシですよ。

Dsc00015

エアキャップを取ると全体的にオールドスタイルな感じです。そのSノズルは殆ど使っていた時期はありませんでした。次期に元のノズルに戻して使っていました。

Dsc00016

実際に吹くと今日のHVLP技術に慣れていると、おそろしくパターンが狭く感じると思います。まるでマジックで塗っているような感じで。
でも、この後NR95が発売されると、塗装の技術的負担は劇的に改善します。
特にメルセデスの744やトヨタの199のようなシルバーはかなり吹きやすくなりました。

Dsc00017

こちらもブースの中でミストだらけでガビガビになっていたサタのガンスタンド
これいつ、どうやって買ったのかなあ?

これを組み合わせてオブジェを作りましょ

Dsc00019
Dsc00020

サタのガンは不思議なのは、使わなくなると、まるで魂が抜けたようにメッキがくすみます。
JET-Bもそうでした。最初からサテンフィニッシュのNR95でも何ともいえない輝きの失いかたになります。

Dsc00021

新品は全く使っていないにも拘らず美しいクロームメッキなんですけどね。

工場のどっかに飾っておきましょう。

« つまらない気持ちを紛らわせてくれるものたち | トップページ | レンジローバースポーツ ネームプレート貼り付け編 »

塗装関連」カテゴリの記事

コメント

感動しました。 JET90 Sノズルなんて涙が出そう。スタンドックスがその当時、日本の3流塗料メーカー大○本塗料の販売網を使いながら自分達の塗装システムを普及させていく過程ですね。24~25年前ですかね。この3流塗料メーカーはまだ自補修の市場にいるんでしょうか?お前らは鉄橋でも塗ってろって。 まあ当時は外車の補修時の下地は日本製、ベースコートだけヨーロッパ製っていうすごい時代でした。その後欧州はVOCの規制に対応する為、水性とハイソリッドに向っていきましたね。 性能はともかくSATAの一番最初のHVLPガンがデモ用にドイツより届いたときは、その深い艶消しグリーンに塗られたガンの美しさに素人ながら感動しました。

また、そんな過激な。。。。
さがせばNRのシリーズも出てくると思うんですけどね・・・・
いにしえのガンのシリーズの記事でも書こうかしら

M.P.I. はおそらく実践的にSATAのガンを使っているBPでは日本トップクラスでしょう。歴史的にもね、当時のスタンドックス宣教師(技術部門)の方が現在どの辺のレベルでやっているかは分かりませんが、その彼と港北にあるベンツを初めて日本に導入した場所にいらっしゃった方ぐらいでしたので、ウ二モグなんかもやっていたその場所の機材は当時から完璧なドイツスペックでしたから。今でも当時初めて訪問した時に、「ついに来たな”ヘルベルト”(Herberts) 」って言われたのが忘れられません。ヂュポン、悪アルタがなんだ。もう過激な書き込みはこれでやめます。ごめんなさい。でもSATAは良い道具なんですね。

コメントありがとうございます。いろんな意味でいい時代でした。
あの当時スタンドックスが身売りされるなんて考えもしなかったのですが、今やデュポンごと売られてカーライルグループになってしまいました。
サタもネットでの販売をやめてしまってドイツから引けなくなってしまいました。

ところが、サタのペイントガンは実は、日本が一番安かったりして(笑)

またよろしくお願いいたします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古いサタのスプレーガン JET90:

« つまらない気持ちを紛らわせてくれるものたち | トップページ | レンジローバースポーツ ネームプレート貼り付け編 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ