« 工具フェア2016 | トップページ | 成約御礼 ダイハツタントカスタム »

2016年5月30日 (月)

アルファロメオのTIPS

ゆっくりですが、作業中のアルファ75

Dsc07220

こちらは在りし日のお姿。

Dsc00626

このフュエルキャップ、塗装するにはジャマです。
意外にこの手の脱着は難しい?

いやいやそうでもないのです。

Dsc00618

塗装したので、既に外れています。
キャップを見ると

Dsc00620

こうなっています。これじゃわかりませんね

Dsc00622

これならわかるでしょ?

Dsc00622_2

中フタを赤い→の方に回すと黄色↑の部分がミゾに嵌まってガッチリ止まると
外すのは反対です。ロックする中ブタをおっかかないようにコツコツ地道に叩いて回すと外れます。

         

23~26といったところでしょうか

Dsc00624

このようにしておいて

Dsc00625

ハンマーでなにかクッション的なプラスチックの丸棒などでコチコチ叩いて中ブタを回していってミゾに叩き込みます。

Dsc00628
Dsc00629

出来上がり。
この頃のクルマは取り付けなど知恵がそこかしこに使ってあって妙に関心してしまいます。
でも少し旧いクルマには少なからずうまーく取り付けたりする知恵がありましたね。
例えばメルセデスの124のドア内装の取り付けだったり、BMWのアウターハンドルだったりですかね?

先日の後期166 V6 3.2の

Img_1045

ドライブシャフトブーツの交換

Img_1049
Img_1050

シャフトブーツが破れてグリスが飛び出ちゃってます。

Img_1048

ホイールにもグリルが堆積しています。

Img_1056

Img_1057

車上ではびくともしないのでシャフトを外して単体で整備します。

Img_1053

スライドハンマーでアウタージョイントを外します。しかしがっちり噛みこんで外れないので、反対側からブーツを交換します。

Img_1062

インナー側を外して

Img_1065

外すのは切り取って。

グリスを詰めなおして

Img_1064

Img_1067

バンドをかしめて出来上がり

Img_1069

組み戻します。

Img_1073

これで安心。

Img_1072

各所をよく清掃して
もちろんホイールも。

Img_1077

美しいオデッセイブルーが出庫となりました。(ちょっと前のハナシですけどね)

Img_1080


本日、青森にお住まいの方から楽しいメールを頂きました。
ここに書き込んでいただいても大丈夫ですよ。
とても丁寧なメールありがとうございました。この場からお礼申し上げます。
連日のブログ更新の励みになります。今後ともよろしくお願いいたします。

一方、飯能のEくんの元には

Dsc00663

3台の155が工場を占拠。でもブラックビューティーの155は間もなくオーナーの元に。
LTDは車検に。そして奥の155は・・・・ 大きな整備に備えて各方面と内容を打ち合わせ中です

« 工具フェア2016 | トップページ | 成約御礼 ダイハツタントカスタム »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/63707603

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオのTIPS:

« 工具フェア2016 | トップページ | 成約御礼 ダイハツタントカスタム »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ