« カングーの修理 最終編 | トップページ | 帰ってきた75 »

2016年3月29日 (火)

準天頂衛星初号機「みちびき」

僕は、以前世界で政治不安や戦争などが起こった際に、人工衛星はそちらの仕事を優先させるために、衛星がかたより、日本のカーナビのGPSを拾いにくくなると、複数の人から聞いた事があります。

なんとなく理にかなったような内容だったので、そう信じて疑わなかったのですが、カングーのお客さんはそちら方面のお仕事の方だそうで、真偽を聞いてみました。

その結果、政情不安や戦争により人工衛星がそちらに行ってしまう事はなく、GPSの衛星はそれ以外の部分を見に行ったりしないそうです。
そこまでの機能はないそうです。

なるほど!

Qzss_main_001

「みちびき」のおかげでポータブルナビの使い勝手も大幅に向上したように思いますし、なんと地上36000kmの上空からもらったGPS信号で、僕らはあちこち知らない道でも、どこでも目的地を見失う事無く到着できるようになりました。

知らない世界は面白いものです。人間は飽くなき知的探究心の塊で、何時の時代、年齢でも知っているような事は全体から見ればごく僅かな程度で、探求することを停止した時に人生は終わるのかもしれないと思います。

ずいぶん昔に、ある車種の大家にメールで質問して偉い怒られたことがありまして、曰く「知らない人が触るから壊れるだのボロイんだとレッテルを貼られてしまう」と
でも、どんな達人も或る時、木の股から生まれて、生まれながらにしてなんでも詳しいなんて訳無いでしょうから、何事も謙虚でなければいけないと思います。

みちびきの詳しくは↓

http://www.jaxa.jp/projects/sat/qzss/index_j.html

で見てくださいね。

« カングーの修理 最終編 | トップページ | 帰ってきた75 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/63413821

この記事へのトラックバック一覧です: 準天頂衛星初号機「みちびき」:

« カングーの修理 最終編 | トップページ | 帰ってきた75 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ