« ルノーカングーの退色修理 | トップページ | みなさん大好きタイヤのハナシ。 »

2016年3月18日 (金)

新規入庫のアルファロメオ156SW

ノリで仕入れした156SW。

Dsc09938

はっきり言ってしまうと前オーナーが丁寧に扱った感はあまりしません。車内はタバコ臭いし。

Dsc09941

ルーフスポイラーはかわいそうな事になっています。

Dsc09942

とはいえアルファのV6は健在。アクセルをグッと踏み込むと、例のサウンドと共にすさまじい加速をします。

Dsc09946

なんかゲーム「ぷよぷよ」にこんな顔のキャラいませんでしたっけ?

Dsc09948

これこれ

1

ところで、この156SWは、2.0はセレスピード、2.5はQシステムしか無いようです。
以前直した156は並行輸入の6速なんてのもありました。

Dsc09844

で、そのQシステムというのは、名前はいかにも難しいのですが、簡単に言えば普通のATです。記憶が正しければアイシンのトルクコンバーター型の4速ATです。
マニュアルモード付き4速ATといえば166と同じじゃないの。
じゃあ、ZFの4HP系か何かかな?

Dsc09845

完全なオートエアコンはフェイズ2からかな?
いかんせん、エアコンの風が出てくる吹き出し口が小さすぎて156は最終モデルまでエアコンの評判は良くなかったように思います。

Dsc09846

そもそもこのクルマ、風量を前回にしても、いくらも風が出てきません。
きっとエアコンフィルターもすごいことになっているんだろうなあ。

Dsc09947

156は最初からファンが2つつきます。これは大変すばらしい。
売れたモデルだけあります。166も中期型のA11から2つファンがつきます。

余談ですが、多くのアルファロメオを触ってなんとなく思うのですが、166の車体番号のZAR936000000と0が6個もついて、19年の最終ちかくのモデルでも0の6ケタは変わりません。12年と19年で6万の差です。
しかし156はZAR93200001と0は4つしかありません。これは生産台数とは関係がないのでしょうか? 手元のオークションデータを見ると、平成10年の156の車体番号はZAR93200001057*** 新しいのは17年でZAR932000013*****と約30万の差があります。

やっぱり156は売れたからかなあ?

Dsc09944

走りは本当にすばらしい156、さてこのクルマどうするかなあ?
仕上げて売るか、オークションで処分するか?


Dsc09843

でも僕以外の人たちは痛く気に入っています。
うーん、どうしよう。

« ルノーカングーの退色修理 | トップページ | みなさん大好きタイヤのハナシ。 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/63363886

この記事へのトラックバック一覧です: 新規入庫のアルファロメオ156SW:

« ルノーカングーの退色修理 | トップページ | みなさん大好きタイヤのハナシ。 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ