« アルファロメオ166 エンジン脱着 | トップページ | 携帯電話の乗り換え »

2016年1月20日 (水)

皆さんも馴染みのガレージを持ちましょう

時々、部品を持ち込みで修理したいという要望をメールで頂くことがあります。
基本的にはお断りしています。それはもちろん利益確保の問題もありますが、なにしろ部品によってはリフトや作業ベイをふさぐ可能性があるからです。

自動車の部品はさまざまな条件で構成されていて意外に違う物がきたりします
また純正部品も含めて壊れていることもあります。

もうずいぶん前、W210のメルセデスEクラス中期 いわゆるWDB210065で、買ったが時々ATをDに入れるとすごくゆっくり前に進むか進まないかくらいしか動かなくて、30秒くらいすると、突然 強烈な衝撃とともに1速に入り加速していき、変速もおかしいが、温感になると症状が出ないという症状の入庫がありました。

当時の僕のところの診断機に故障コードは入力されず。困っていたのですが、症状からシフトソレノイドを取り寄せて交換してみました。

それから間もなく晩春から初夏となりウソのように症状が出なくなり、やはりコントロール基盤かと思っていましたが、晩秋から冬になると、全く同じ症状が発生しました。
寒くなるに連れ、症状も毎日発生するようになり、乗るには心配なレベルになりました。

次にシフトポジションセンサーを取替えても症状が改善せず、ECUなども交換したり、再度ATを開けて基盤を点検したりしましたが、依然原因は闇の中、なにしろ1日に1回から2回しかチャンスはなく、それも時間が限られています。

最終的にヤナセでも原因は特定できず、すわAT交換かと言うところまで来た時に、当時のメカニックのS根さんが、「実はアクチュエーターのアクティブテストで、時々PとRとN以外信号を出さない時があるのを見つけた」
と教えてくれました。彼らはディーラー整備なので、状況証拠だけではトラブルシュートは断定せず、物的証拠も必要なようです。

このとき、先に交換したシフトポジションセンサーが最初から壊れていたのです。
壊れていたのか、壊れているものを返品してそれが流通されたのかは知りませんが、2度目の症状から改善まで、2ヶ月。10万単位のお金とあわよくばATそのものを誤診するところでした。

今日、インタースペアーズに聞いたところによると、最近のトレンドは部品の持込をOKにして、工賃を1.5倍にするのが流行りだそうで、持ち込まれた部品が適正でなかったり、壊れていたりすると、さらに工賃が1.5倍になるそうです。
また、持ち込みOKの所にはあまりよくない工場もまぎれているのか、アルファロメオのV6で、初めてのところでタイミングベルトを交換してもらってから調子が悪くなり、結局他の工場で見てもっらったら、タイミングがむちゃくちゃずれていたそうです。

Img_0329

アルファロメオは上死点をしっかり出して

Img_0331

カムを固定します。昔はこのホルダーを手に入れるのが大変でした。

Img_0334

カムスプロケットをはずします

Img_0335

見ての通りカムにはキーがありません。つるんとしています。
これはイタフラの自動車に多いことです。

Img_0338

これで安心してウォーターポンプも交換できます。
赤いのは合いマークではなくて、トルク管理のためです

タイミングベルトを交換したら、テンショナーの張り具合を調整しますが、これこそ経験が物言う設定です。

でも、この中に違う部品が混入したら困りますね。なにしろ動かせなくなってしまいます。

そういえば、昔ボルボでもあったなあ。タイミングベルト交換をするために部品を取り寄せて夜に作業していたら、コグドベルトの長さはだいたい同じなのに、山が微妙に合わないことがありました。これで大丈夫かと思いましたが、怖くてエンジンをかけられません。

もう遅い時間なので、部品屋は連絡が着きません。
考えた末に、ロンドンのボルボディーラーに電話をして、車体番号と部品番号を伝えて適合を調べてもらうと、違うエンジンのものでした。
これは、部品販売店が間違えたものでしたが、もしエンジンをかけていたらと思うとぞっとします。

メルセデスもボルボのケースも、もし持ち込まれた部品であれば結果はどちらも大変な費用になり、誰も得をしない結果になります。

自分の場合は大丈夫、そうならないとは限らないのです。整備は結果にコミットするのです(どっかで聞いたような・・・)。

やはり自分のなじみのガレージを持つことが輸入車とうまく付き合うヒントだと思います。

« アルファロメオ166 エンジン脱着 | トップページ | 携帯電話の乗り換え »

輸入車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆さんも馴染みのガレージを持ちましょう:

« アルファロメオ166 エンジン脱着 | トップページ | 携帯電話の乗り換え »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ