« アルファロメオ166の修理 続き | トップページ | アルファロメオ166 納車の前に »

2015年12月27日 (日)

アルファロメオ166の修理 続きの続き。 

今回の板金修理は全て車両保険で賄われます

Dsc09742

大変にありがたいこと共に、作業に自由度が増えます。
基本的に修理の金額は僕ら修理工場と保険会社の間で取り決められますが、修理の内容を決めるのは契約者であります。
逆を言えば車両保険の保険金を、契約している自動車にのみしか使えなければ、他車に買い換えるような事も出来なくなります

ですから今回はこんな事もしました

Dsc00001

色の抜けてしまったオーナメントの交換

Dsc00002

後ろ側にピンがありますからそこを中心にベルトサンダーで削ります

Dsc00004

このプレートは金属で出来ていますから削れば温度が急上昇します。くれぐれも枠を溶かさぬよう気をつけて作業します。

Dsc00006

Dsc00011

できあがり! かっちょいい。

Dsc00008

オーナメントは位置を測り、失敗の無い様貼り付けます

Dsc00010

サイドスカートは、まだ青いビニールが着いていて、喜んでいましたが、思えば果たして何年くっついていたのでしょう? 少なくとも10年は張り付いていたと思うと・・・・

Dsc00045

案の定ペロンと剥がれてくれません。ドライヤーであぶりながら、プラスチックのヘラで削って削ってやっと剥がれてきました。ああよかった。

Dsc00055

さあ、納車です! 

« アルファロメオ166の修理 続き | トップページ | アルファロメオ166 納車の前に »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/62950869

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ166の修理 続きの続き。 :

« アルファロメオ166の修理 続き | トップページ | アルファロメオ166 納車の前に »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ