« ランチアランチに行ってまいりました | トップページ | ランチアランチに行ってまいりました その3 »

2015年10月20日 (火)

ランチアランチに行ってまいりました その2

昨日は頂で飲みすぎて、まるで更新が出来ませんでした。ですので、おとといの続きです。

Dsc09564

フラミニア・スーパースポーツ。
Dsc09563


Dsc09565

こういったレアなクルマが見れるのも、こう言った催しがあるからです

Dsc09568

特にすごくレアだったのはこのアルデア。
戦前のモデルみたいで、たいそうな人気でした。

こちらは各種雑誌で取り上げられるでしょうから割愛

個人的に面白いのはこちら、テージスです

Dsc09579

さすがに今回のような有名な集まりですと、このような超レア車が
オーナーさん曰く、ドイツからの並行車で、純正色でこの外装!

Dsc09580

そうですね、確かに最初からっぽい

Dsc09585

ノーマルの18インチ

Dsc09584

100周年記念バッヂ。以前e-bayで見かけました。本物を見るとは


Dsc09587

なんとディーゼルです。

でも、なんと言っても面白いのは、このクルマ、カラーチャートはシルバーなんです

Dsc09591

カラーコードは612、Grigio chiaro/Maestro・・・つまりシルバ-なんです(笑)
調色データを出してもあまり意味がありませんが

Date1

スタンドックスでは中荒めのシルバー+荒めのシルバー+ギラギラさせる添加剤の内容で、典型的なシルバーです。
ということは、あくまで憶測ですが、上側がカラーコード通りで、下側のホワイトが注文色ではないかと。いやぁミステリー

ちなみに最近塗りましたよ612、自分のクルマで・・・・

Dsc09589

続いてはフルヴィア
かっこいいですね。
Dsc09599

カンパニョーロのホイールが美しい。センターキャップも本物。


Dsc09600

でもね。なにがすごいってあーた。この方とんでもないプライベーターで、車体もエンジンも全て自分で仕上げたそうで
Dsc09601

エンジンのホーニングはもちろん内燃機屋さんですが、マンションの一室で、組んだそうです


Dsc09608


Dsc09606


Dsc09618

すんごいシリンダレイアウト。

このクルマも、フロントのサブフレームに全部を載せる「お皿の上にてんこ盛りの焼きそば」みたいなシステムになっています。この時からそんな仕組みを使っていたのですね

« ランチアランチに行ってまいりました | トップページ | ランチアランチに行ってまいりました その3 »

いろいろなクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランチアランチに行ってまいりました その2:

« ランチアランチに行ってまいりました | トップページ | ランチアランチに行ってまいりました その3 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ