« アルファロメオジュリエッタの修理 後編 | トップページ | ベントレーアルナージを点検 »

2015年9月20日 (日)

ディスクユニオン立川に行きました

いやあ、やっと連休だ。
今年は夏休みがなかったから、ここで連休したい。
しかし、連休前には仕事しすぎた。

そのからみで納車帰り、立川のディスクユニオンでいろいろ買ってしまった

Dsc09023

なんか、なんともいえないセレクト。スラッシュにオールドスクール

Dsc09025

ベストオブBOC。当時ほとんど聞きませんでしたが、1曲だけTake me away
と言う曲が好きでよく聞いていました。450円、もうブルーオイスターカルトに申し訳ない金額です

ヘビーメタルの始祖などと呼ばれるグループですね

続いて

Dsc09028

ウインガーはたまにモーレツに聴きたくなってしまうのです。
レインボーは古いのが痛んできたので保守買いです。540円

Dsc09026

さて面白いのがこちら、マノウオーのあの超名作Kings of metalの現メンバーでの再録!

吉とでるか蛇とでるか??
もうみんないい歳だから期待薄いなあ・・・・ 特にエリックは心配。あんなサウンド出せるハズがない

71wczktkll__sl1094_

元は1988年、だれもが泣いた大傑作。

Dsc09029

久しぶりに新盤、それもスレイヤーの新譜。
「リベントレス」 スレイヤーの新譜は果たして何年ぶりに買ったんだろう?

先日偶然ラジオで、タイトルトラックがかかっていて、相変わらずの怒りに満ちた音に驚かされました。素晴らしい音圧、ぶっとい金属の棒でぶん殴られたかのようなサウンドは健在。

なによりジェフ・ハネマンが亡くなってからの初めてのアルバムで、ギターはエクソダスのゲイリー・ホルト。ドラムもデイヴ・ロンバートからかつて在籍したポール・ボスタフ

主要メンバーが二人も代わっての新作ではあったけど、すさまじい音の塊
やっぱり喰ってるものが違うのかなあ?

かつてのとがったサウンドを出せていた人らは、歳と共に守りのサウンドになって行くのに、このバンドの攻撃性はまったく落ちない。

まあPVも凄い事になってます。ぜひ見てください 

« アルファロメオジュリエッタの修理 後編 | トップページ | ベントレーアルナージを点検 »

ヘビーメタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディスクユニオン立川に行きました:

« アルファロメオジュリエッタの修理 後編 | トップページ | ベントレーアルナージを点検 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ