« 75と歩む長く遠い道 | トップページ | 発音はライティングより大事 »

2015年4月18日 (土)

アルファロメオ166のリアドアロック交換

先日作業した166の同じ日に作業した、こんどはリアドアの作業を解説します

Dsc06263

フロントに比べるとリアの方がいくらか簡単でしょうか?

Dsc06264

こちらも写真では見切れてしまいましたが、トリム一番下(いびつな赤丸)にもビスが2個あります

Dsc06266

エスカッション、アッシュトレイを外してビス1個、インサイドハンドル下に1個

Dsc06269

下のほうも忘れずに

Dsc06270

スピーカーとエンクロージャーカバーには決まり位置があるようなので、取り外す前に良く見ておきましょう

Dsc06271

Dsc06272

こちらもランチャンネルのレールを先に外しておきます

Dsc06273

新旧ロック

Dsc06275
必ず作動確認をしてください

Dsc06277

トリムを戻して再度作動を確認して組み付けです

一方この日の夜に作業したマツダのベリーサのドアは

Dscn9255


Dsc06281

画像が悪くてすいません。ドアのトリムを外すと、普段ビニールでできたサービスホールシールがあるのですが、こちらはプラスチックの板で覆われています。

M35のステージアも同じような仕組みになっていますが、これの方がオーディオの音がよくなるのか、ステージアはBOSEのサウンドシステムがついていました

このタイプのカバーは真っ先にドアガラスのボルトを外します。

あとはメカ部品がごっそり出てきますので、いきなりドア内が空っぽになります

Dsc06285

このシステムは良いと思います。

分解も簡単ですしね。

« 75と歩む長く遠い道 | トップページ | 発音はライティングより大事 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/61457815

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ166のリアドアロック交換:

« 75と歩む長く遠い道 | トップページ | 発音はライティングより大事 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ