« こんなクルマも修理しました | トップページ | 自動車の塗装と言うけれど »

2015年2月 2日 (月)

エアサプライ

不意にエアサプライを聞きたくなる時があります。

51ytniri3xl

バンド名の通りきれいな空気を吸い込んでいるような・・・

昔は絶対聞かなかったタイプの、いわゆるAORと呼ばれるジャンルの音楽です。バリーマニロウやキャロルセイヤーベイガー、果てはリンダロンシュタッドなど? ハードロック・ヘビーメタル畑一本槍のあの当時では考えられない事です。

今や、当時聞けなかったKISS、ヴァンヘイレンなどアメリカンなハードロックだけでなく、サブロー・キタジマ タカシ・ホソカワなどもヘビーメタルの仲間入り。歳をとったなあ。

でも、HM一本槍だった当時でも好きなポップスアーティストは多く、ローラブラニガン(お亡くなりになったようですね)、ボニータイラー、パットベネターなどなど。

そんな折、どうしても聞きたい曲で、このエアサプライの Making Love Out Of Nothing At All (邦題:渚の誓い)です。

どうしても聞きたいが家には無い、たまたま買い物に行った先のマミーマート所沢山口店の2Fのツタヤで買ってしまったのです

そこで、連続して聞いていて本日新たに発見したこと
それは、この奥行きのあるクリスタルサウンドなんですね

はっと気が付いて見てみると、プロデューサーにはジムスタインマンの名前が。

以前書きましたかねえ、ボニータイラーのFaster than the speed of night
51rhc5zq7cl__sl500_aa300_

このアルバムのタイトルチューン、スピードオヴナイトを聞くと驚くほど似ています。

このジムスタインマンと言う人、プロデューサーであると同時にたぶんプロダクションにも口を出すのでしょう。エアサプライとこの2曲はあまりに手法が似ています。 ヘタすりゃメロディーまで。

ドラマチックに混声のコーラスで盛り上げて、静かな前半とは裏腹に激しく盛り上がるコーダ、そして、シンバルの連打でフェイドアウトしていくと言うエンディング。

特にシンバル、しいてはクラッシュシンバルと深いスネアの音に特徴があります。
あとエアサプライはわかりませんが、ボニータイラーでは歪んだギターはあの、リックデリンジャーが弾いています。エアサプライも同じようにローランドのジャズコーラスを歪ませたようなサウンドのギターがそこかしこで出てきます。

この当時、他にジョンマットランジ(AC/DCやデフレパードで有名)、スペンサープロファー(クワイエットライオットなど)が有名でしたね。1回聞けばその人とすぐ分かる個性的な音です。日本では小室哲哉もプロデューサーと呼んでもいいでしょう

41f5qazch4l

その小室哲哉本人が組んでいたのがご存じGlobe、このFaces placesは日本の音楽を代表するマスターピースだと思います。

VoのKeikoは残念な事になってしまいましたが、この当時の間違いなくベストバイだと思います。

さて度々、ここで紹介する様々な音楽(かなりメタルに偏っていますが)ですがこのブログをご覧の皆様のなかでこれが聞きたい、記事のアーティストが聞きたいなどがありましたら、お気軽にメールや書き込みしてください。CD-Rに焼いて無料にてお渡しいたしますよ。ドライブのお供にどうぞ!

« こんなクルマも修理しました | トップページ | 自動車の塗装と言うけれど »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアサプライ:

« こんなクルマも修理しました | トップページ | 自動車の塗装と言うけれど »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ