無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

« 今日のエムピーアイ | トップページ | NWOBHM »

2014年12月14日 (日)

ランドローバー

先日、レンジローバースポーツの商談を行ったときの模様を少し

Dscn8249

Dscn8250

レンジローバースポーツですね。ジャガー製3.0Lスーパーチャージャー付きV6気筒。

このモデルのハイエンドに5.0L+スーパーチャージャーなんてのがありまして、そちらは見ることもなかったですが、試乗したかったなあ

ところで、ディスカバリー4は?

Dscn8251

なかなかかっこいいですね。でもこのディスカバリーのハイエンドがレンジスポーツの下のグレードとほぼ同じ価格。ちなみにレンジスポーツのハイエンドとレンジローバーの一番下が同じ価格帯。うまくできてますね

価格差は?まあいろいろありますが
僕はボディ畑の人間なので、塗装などを見てしまいます

すると面白いのが、ディスコやジャガーの安いのは塗り肌がそのままなんですね

ちょっとわかりにくい表現ですが、自動車はカチオン電着の塗装方法が今も一般的です。スラリー粉体塗装も基本的に-イオンに吸着させる意味では同義です

で、-イオンの曹にドブ漬けさせたホワイトボディにプライマーやベースコートやトップコートをロボットが拭きつけたりするのですが(ナショナルジオグラフィック社世界の巨大工場という番組で、ランボルギーニはペインターがサタのガンで手塗りしていましたが)、普通はクリアー工程を焼き付けた後は、そのまま何もしない2K塗料の塗り肌のままで終わります。 

ところがロールスロイスやベントレー、フェラーリにポルシェなどは、全力で磨き倒しています。塗装後の磨きは結構めんどうな作業で、どの車にも施すのはかなり大変です。

だから一部の高級車に多いのですね。一度中古車にならんでしまうと、なにも知らない磨き屋さんや、販売店のスタッフが炎天下の中や、ホコリがいっぱいの道端で磨き作業をしてしまい、ツルツルの肌になってしまう事が散見できますね

さて今回、ディスカバリーやジャガーは磨いてないのですねえ

Dscn8257

これはジャガーです。ディスカバリーも同じ感じ

Dscn8448

こちらレンジローバースポーツ

わかりますか?拡大して違いを見てください

面白いでしょ。
2Kの肌はそれはそれで、美しいものですし、クルマを知らない人はツルツルにするとだいたい喜びます。

やっぱりツルツルなのは人気があるのかなあ?

« 今日のエムピーアイ | トップページ | NWOBHM »

ランドローバー レンジローバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/60810612

この記事へのトラックバック一覧です: ランドローバー:

« 今日のエムピーアイ | トップページ | NWOBHM »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31