« 3つの赤い車 | トップページ | 休日は新車の香り レンジローバースポーツ(オールNEW) »

2014年12月 6日 (土)

判断の難しい損傷

本日、ルノー21で工場にお越しになられたお客さま。遠い所からいらしていただいたのに不在で本当に申し訳ありませんでした。どうかこれに懲りずお出かけください。

さて今回のハスラーいや マツダフレアー

4dd2556a8b63837c630594d5e39f6e37

こりゃリック・フレアー

後部より追突された案件ですが、軽バンだか軽トラックだかが衝突したみたいです

Dscn8388

素人さんがパッと見、どこにもたいしたキズがないので、いくらもかからない損害だろうと思い込み、修理費用を勝手に創造する悪いケースに該当します

Dscn8392

画像をご覧いただきますとキズがあるのがわかります

Dscn83921

手で押せば凹んでしまうようなデリケートな外板で、衝突しておいて無事なはずがありません。

Dscn8397
よーく見るとひずみがわかります

Dscn83971

○で囲んだ所の移りこみが歪んでいます。わかりますか? 工場の柱が曲がっていますね

Dscn8403

反対から見てもわかります

Dscn84031

ではもっとわかりやすく

Dscn8419

これとか

Dscn8424

こんな程度とはいえ、気がついてしまえば意外と気になるもんです

Dscn8390

もうひとつ気になったのが リアバンパーが横から見ると6時から5時の方向にねじれているように見えるのです

Dscn8405

反対は

Dscn8406

分解してみると

Dscn8408

ほーら わかりますヵ?

Dscn8409

なーんだそれっぽちって思うじゃないですか?
でもオークションに出ると立派なR点すなわち事故暦ありになります。
まあ正確には良くて3.5点、もしくはRA点、わるければR点

バックパネル歪みって言うのを取られます

Dscn8415

R点がつくと、この手のクルマはガクッと値段が下がります。
ファミリーカーは事故暦を嫌いますからね

こうなると修理費用もそれなりになりますし、事故落ち(査定落ちまたは格落ち)の費用も発生します。結局代車なども含めれば20万くらいの費用になります

今のクルマはしろうと判断は難しいです。元に戻ろうとする力(スプリングバック)が働いて、一見なんでもなさそうに見える事故でも、想定のはるか上になる場合があります。
トラブルになりやすい一件ですが、1t近い自動車が衝突すればタダではすまないのです

« 3つの赤い車 | トップページ | 休日は新車の香り レンジローバースポーツ(オールNEW) »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 判断の難しい損傷:

« 3つの赤い車 | トップページ | 休日は新車の香り レンジローバースポーツ(オールNEW) »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ