« 誰がために保険は鳴る? | トップページ | ついにTシャツ »

2014年12月 2日 (火)

クルマのデザイン フィアットバルケッタ

皆さんは自動車を選ぶ時、何を基準にしますか?
性能? コスト? デザイン?みんなそれぞれです

僕はデザインを優先しますが、自動車もデザインを優先するあまり、すごい造形になる場合があります

押しなべて凝ったデザインは塗り辛く、塗り辛いものはマスキングしにくいと相場が決まっています。

今回はそれを思い知らされるクルマです

260pxfiat_barchetta_001

フィアットバルケッタ
普段、何気なく接している車ですが、デザインが実は大変凝っています

Dscn3761

中古のバンパーを手に入れたのは以前のブログに書いたとおり

Dscn8284

修理して今日、塗装しました

Dscn8341

Dscn8342

これは塗りづらい
なんかザブングルの加藤に似ているような...

Dscn8346

こういう所はスプレーしにくいんです

Dscn8348
Dscn8349
なんとか塗りました。

塗り難いといえばこちらはどうでしょう?

Dscn8340

もうこれは分解せず塗装など不可能です。

Dscn8344

でもこちらは分解できません。分解すると壊れてしまいます。
う~ん自壊型? いやいや無理な事ができないのです。

Dscn8351

やりたくはありませんが、ナンバー灯もグリルも全部巻き。
やりたくありませんが、こればかりはやむをえません

壊れてまた1年待つのはごめんです

« 誰がために保険は鳴る? | トップページ | ついにTシャツ »

フィアット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/60751223

この記事へのトラックバック一覧です: クルマのデザイン フィアットバルケッタ:

« 誰がために保険は鳴る? | トップページ | ついにTシャツ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ