« BLACK SABBATH | トップページ | 日産バネットNV200の修理 »

2014年11月16日 (日)

いにしえの英車

もうずいぶん前、世の中はバブル景気で浮かれていた時代、漫画などの影響でMGなどライトウエイトスポーツカーが流行った時代がありました。

MGのシリーズは人気も高く乗っていた人も多かったと思います。
そのMG、僕も数台直した記憶がありますが、総じて言えるのは皆、サビが酷く、直すのが難しかった事ですね

そんな時代から早 20数年。

先日、ラビット小平小川橋店の高橋社長がこんな話をくれました

MG買いませんか?

Dscn8061

Dscn8062

いわゆるレストアベース

Dscn8063


Dscn8069

本物です。ボディの状態も悪くありません

Dscn8073


Dscn8066

なんでか知りませんがリンドバーグのオーナメントがあります

リンドバーグは世田谷区の自動車専門の本屋さんです。
上野毛~用賀~尾山台と屋移りしたり、横浜や他の所にも支店があったりしましたが、
現在は代官山の蔦谷書店になりました。

その本屋さんが売っていたのでしょうか?

Dscn8070

Dscn8067


エンジンもその気になればかかりそうな感じ

Dscn8071

3本ワイパーも健在

Dscn8072

ただ。残念ながらアメリカ仕様でビッグバンパーはあまり需要がない事は当時からも有名で、いろいろお金かけてレストアしたとしても、売る相手がいないのですねえ

残念ながらウチではパスしてしまいましたね。すごい残念です
でも・・・ ちょっと公開していますが、僕が持ってもサビが進んでしまうだけかもしれません

« BLACK SABBATH | トップページ | 日産バネットNV200の修理 »

輸入車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いにしえの英車:

« BLACK SABBATH | トップページ | 日産バネットNV200の修理 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ