« 昨日のMPI | トップページ | 秋はお祭り続き »

2014年11月 1日 (土)

クラシックカーフェスティバルin所沢 のスピンオフ

先日長々と書いたクラシックカーフェスティバルinところざわの記事ですが、駐車場にもなかなか面白いクルマが集まるのです。

Dscn7790

これなんだっけ? ミツビシだったような....フェローマックスのような....

Dscn7791

これはなんでしょう?アメ車に疎い僕にはわからないのですが、フォードトリノ?
わかる方教えてください

そして載せたかったNO1は

Dscn7792

ディノですね。僕ら世代では超おなじみ、跳ね馬を許されなかったあのモデルです。

すばらしいコンディション

Dscn7793

以前はそんなに高額ではなかったのですが、アメリカで価値が見直され急騰し、今では5000万近い値がつくと聞き及んでいます。

Dscn7794

まあそれにしても素晴らしい造型ですねえ。ほれぼれします。
デザインに破綻が無いというか....

Dscn7795

のちの80年代、90年代、ブリスターフェンダーのランチア
あるいは奇抜でありながら素晴らしいデザインのテスタロッサ

そんな名車の議論など全く無用なデザインです。
科学や技術が発展した今ではあり得ないレベルですね

スワップミートやフリーマーケットも面白かったです。

Dscn7801

Dscn7583
こういった場所でコネクションを持って部品を探さないと、ヤフオクでは手に入らない部品がいっぱいあるのですよ

また逆にこういった方たちの努力もまた旧車の維持の支えになるのでしょうね。

こうしてひとつ、またひとつイベントが終わり今年も終わるのですねえ
在庫のクルマもまた1年古くなるのです。

ところで、これどうですか?

Dscn7802
本当にスペクトルマンに出ていましたっけ?モグネチュードン。

« 昨日のMPI | トップページ | 秋はお祭り続き »

いろいろなクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックカーフェスティバルin所沢 のスピンオフ:

« 昨日のMPI | トップページ | 秋はお祭り続き »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ