« 成約御礼 日産マーチ | トップページ | スーパーロック84 »

2014年10月 7日 (火)

フェラーリM456GTA メンテナンス

今日はフェラーリ456です。

Dscn73131

このクルマのユーザーさまは約束を必ず守る方でして、前から予定していた昨日の午前、きっちりお約束通りお見えになりました。

え~ あの雨の中走ってきちゃったのぉ?

ええ、都心からぶっとばして来たのですよ、あの台風の中を。
壊れなきゃいいけど・・・ 

今回はまず、チェックエンジンの原因の、排気温度を監視しているECUの交換です。部品は先に来ていたので、交換して故障履歴を消すだけです

Dscn7307

この部品が壊れる事が多いと聞いた事があります。550や575などでも
だから世界中で不足していることも

メーカーは定期的に生産が出来て良いですな。

Dscn7308

おそろしく簡単なところにくっついていました。

Dscn7309

他にも故障がないか目視します

Dscn7311

去年オーバーホールしたリアショックの状態も上々です

Dscn7315
オイル交換もします。たくさん入るだけに、たくさん出ます

Dscn7321

壺の底からもオイルを抜きます。見たこともないようなぶっといステンメッシュホースは上の2つはオイルクーラーへ。もう一本はエンジンブロックへ。

Dscn7323

わかりますかね、廃油入れの半分くらいまでオイルが出ました。
10Lはでましたか?

Dscn7326

オイル交換にはバンパー下のカバーを外さないといけないのです

するとラッパがちらり。昔FIAMMの安いラッパが出回った時、ラッパに水が入ると、なにか情けない音になって鳴らなくなってしまったのを思い出します。

鳴らしてないけど平気だったかな?

Dscn7324

さて試乗をして、チェックエンジンが点灯しないか見てみるのですが、なんと今度はサスの異常を示すランプが点灯。う~ん なんてクルマだ!

まーたまた診断機かけに行かないと。

« 成約御礼 日産マーチ | トップページ | スーパーロック84 »

フェラーリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリM456GTA メンテナンス:

« 成約御礼 日産マーチ | トップページ | スーパーロック84 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ