« クラシックカーフェスティバルinところざわ | トップページ | クラシックカーフェスティバルinところざわ つづきの続き »

2014年10月20日 (月)

クラシックカーフェスティバルinところざわ つづき

昨日のクラシックカーフェスティバルのデイ2です。
ブログがデイ2なのであって、クラシックカーフェスティバルにデイ2はありません。念のため。

Dscn7641

今回、目を引いたムスタング・マッハ1
今ならマスタングマックワンなのでしょうが、僕はあえてマッハ1
Dscn7642

みればなんと親子での参加みたいですよ

Dscn7643
Dscn7644

オーナーの方とお話しできなかったので、何とも言えませんが、ナンバープレートから351ci いわゆるクリーヴランドの5.8Lエンジンなんでしょう。

小さい頃、近所の駐車場にこのマッハ1が停めてあって、そのデカさに驚いたものです。

Dscn7645
フルレストアされたとのことで、キレイな仕上がりです。

Dscn7647
Dscn7648
Dscn7650
Dscn7652
Dscn7653
おそらく、レストアなさった工場は鈑金屋さんが始めたショップな感じがします。

Dscn7649

おーっ!ニューエンパイアのステッカー! すっげー!!

再び360CCとまいりましょう

Dscn7654

Dscn7655
スバル360軍団

Dscn7656
Dscn7658

Dscn7659
きいた話ですが、スバル360は後期型を選ぶのが吉だと聞きました。
確か、前期はインチサイズだったとか。 部品も互換がなく困ると

Dscn7661

こんな演出まで!

Dscn7666
みんなよく維持しているなあ。素晴らしいです

Dscn7667
スバル360のヤングSSです。
Dscn7668

Dscn7665

よく見ませんでしたが、おそらくオルタネーターはジェネレーター付きの物に換装されているように思います。

Dscn7670

これなんだっけ?フェローかな
Dscn7671

小物にも手抜かりはありませんねぇ

Dscn7672
こちら左ハンドル仕様。逆車なんでしょうか? 

Dscn7676

Dscn7677

Dscn7678

Dscn7679

サンバーやらレックスやら、おもけにホンダの...

Dscn7680
↑これもついに旧車ですか

Dscn7681

レビン少々

Dscn7685
カローラ、当時はあまり好きではなかったのですが

Dscn7686
K11カローラといえば、イーグルに勤めていた頃、もちろん平成に入って、案外ボンネットくらい、トヨタにしれっと発注したら、新品がくるんじゃね?って発注したら、本当に、普通に新品パネルがやってきて驚かされたのを思い出します。もちろん今は絶版でしょうが...

Dscn7687

Dscn7688

Dscn7689
お! すごいひっぱりタイヤ

Dscn7690

Dscn7691

いわゆるリバースホイール

Dscn7693
Dscn7694
2T。ソレタコデュアルです。

Dscn7695

このステンメッシュのアッパーホースはひょっとして!


Dscn7699
Dscn7700

Dscn7701

こちらも、昔いくらでも走っていたクリッパー。今クリッパーと言えば軽です

Dscn7702

40系を載せたところで、今日はサドンデス。前編後編で終わらそうとしましたが、中編になってしまった。

また次回に続きます。

ネタ不足、画像に頼るブログかな

友蔵 心の俳句

« クラシックカーフェスティバルinところざわ | トップページ | クラシックカーフェスティバルinところざわ つづきの続き »

いろいろなクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックカーフェスティバルinところざわ つづき:

« クラシックカーフェスティバルinところざわ | トップページ | クラシックカーフェスティバルinところざわ つづきの続き »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ