« おまじない | トップページ | 今日のMPIは? »

2014年7月 6日 (日)

ルノーメガーヌⅡ

今日は朝から法事で中野・新宿方面に出かけました。
僕は運転手だけで、午前中で無罪放免。

新宿にあるブート屋さんを目指しました。
エアーズ
http://www.airs-online.com/

新宿レコード
http://www.mmjp.or.jp/shinjuku-rec/sjk/

マダムに「久しぶりですね」と声をかけて頂きました。

どちらも以前の勢いに比べれば相当勢いがありませんが、相変わらず面白い音源があります。今日はTOTOの1982年の東京公演2CDと、Gary mooreの82年のプロショットDVD,セール中で500円で買ったグレンヒューズ、ジョーリンターナープロジェクトのロシアでのライブを買いました。

そんな新宿で物色中に、1本の電話が... エンジンが不動のお客さんからのSOS!

急きょ工場に向かうことになりました。

その詳しい事は後日以降説明するとして、その道中
ルノーメガーヌを久しぶりにみました。

みなさん、ルノーメガーヌって知っていますか?

姿形が特徴的で、一時期すごく気に入ってお客さんに勧めた時期があります。

もうすでにみなさん残念ながら、降りてしまいましたが、1台は新潟は新潟市、1台は栃木は宇都宮市、もう一台は業販で神奈川へ行きました。

そのうちの1台の画像がありました

Dsc00118

2000ccで本革シート、なんといっても後ろ周りのデザインが秀逸。カギはなく分厚いメンコぐらいの大きさのカードキーを直接スロットに差し込んで、スタートスイッチを押します。

Dsc00120

なんとも独創的なクルマでした。僕の166もそうですが、ムルティプラなどこの年代を最後にあまり面白いデザインのクルマを見ませんね

Dsc00121

ナンバーに加工がありますが、僕の名義だったものなのであまり関係なく載せます

Dsc00122

ワゴンはそんなに突飛なデザインではないのですが、ハッチはご覧のとおりなかなか前衛的です。

実に実用的なクルマで、小物入れが異常なまでにあちこちにあります。
ドリンクホルダーだって、リアハッチの容量だって。
真夏に一家四人で一泊旅行もしたことだってあります。つまり大人四人が乗って十分移動できるクルマでした。

個人的にはアヴァンタイムが良いのですが、あちらはとても売る自信がないので、仕入れしたこともありません。

1024pxrenault_avantime_lh
800pxavantime_grand_air

どちらもウィキペディアからの流用です。

これは目を引きますが、一体どんな人に売れるのか?と思い未だ仕入れに至っていません。誰かに乗せようと画策してはいるのですけどね。

この手は好きな人は好きですが、受け入れられない人には相当ハードルが高いようです

それでも、うちのこのメガーヌを見たいすゞスポーツの熊木くんは、いったいこんなクルマ誰が買うんですか? こんなクルマ売っちゃうなんてすごいですねぇ
とほざいていましたが、アヴァンタイムから見ればメガーヌなんて普通、普通ですわ。

ちなみに最近の日産車にRenaultの文字のついた部品を散見します
たしかNoteのリアバンパーの中の部品のフォースメントか、エネルギーアブソーバーにお刻印があって驚いたような。

他にもよーく見るとありますよルノーの文字

« おまじない | トップページ | 今日のMPIは? »

ルノー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルノーメガーヌⅡ:

« おまじない | トップページ | 今日のMPIは? »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ