« ちょっとマイナーな話 | トップページ | BMW530 E39の修理 »

2014年7月13日 (日)

家のパソコンの復旧

今日はお休みだったので、朝から家の用事、すなわちジャングルになってしまった庭の整備です。ひーひー言いながらモッコウバラを半分以下の大きさににして、ドクダミ軍団を殲滅し、ボーボーに伸びた雑草をやっつけました。

痛む腰をさすりつつ、本日のメインイベントは家のPCの復旧、つまりリカバリーです。

どうにもうまく復旧できずに、初期化でしか復旧できなくなったウチのパソコンはASUSのP8HマイクロATX
http://www.asus.com/Motherboards/P8H61/
というマザーボードで、CPUはインテルi3。グラフィックボードはGT520、当時でも多少ゲームをやるには不安なスペックでしたが、家でPCゲームをやらない我が家では問題ないレベルです。

起動ディスクにSSDの120GBだったのですが、現在のウィンドウズ7のブートとしては役不足で、容量の残量が少なくなった為、いろいろ減らしていたら減らさなくても良い物まで減らしてしまい、いろいろ不具合が出たわけです。

どうせ初期化するならSSDの容量も大きくしようと思い、より大きなSSDを買ってきました。近所のPCデポですけどね。

120GBから250GBです、東芝のOEMのOCZからサムソンのSSDです。
今回はだいぶ余裕がありますが、気をつけてソフトをダウンロードしなければ....

さて 復旧までにさまざまなドライバーをダウンロードせねば! インターネットの設定もね

新しいSSDを接続して、ウィンドウズをインストールします。ウインドウズのインストールは時間がかかります。とはいえ以前のようにバカみたいな時間はかかりません。

続いてマザーボードのドライバー、リアルテックのサウンドボード、LANボードなど... さらにGフォースのグラフィックボードのドライバー、アクティブXのインストールなどなどね...

コントロールパネルからさまざまな設定をして、使いやすいようにします。

仕事で使うソフトは手付かず、さらに古いSSDから情報やファイルを吸い出さなければなりません。でも、とりあえずこのようにブログが更新できるようになりました。

楽になりましたね、初期化も...

Dsc04857


ミニタワーです。汚くてすいません。整備士とは言えませんなあ

家族からは不評ですが、やはり拡張のできるデスクトップでないと。
モニターとPC部分が一緒になったFMVとかありましたが、今回のように悪くなったらそこを、良くするというような事がまったくできない拡張性のないオールインワンのPCはまるでダメです。

以前、FMVのノートを買ってLANボードに故障が出たとき、修理1ヶ月と4万以上の修理費用にアゴが外れてしまいました。

そろそろ会社のPCも更新しないとなあ。今はなんとSSDも直接マザーに取り付けするみたいですね。すっげー!

« ちょっとマイナーな話 | トップページ | BMW530 E39の修理 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家のパソコンの復旧:

« ちょっとマイナーな話 | トップページ | BMW530 E39の修理 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ