« フィアットバルケッタ ヘッドライト | トップページ | マセラティクアトロポルテ 車検整備 »

2014年5月16日 (金)

スプレーガンとドクターペッパー

久しぶりにスプレーガンを買いました。

Dscn5636

イワタのW101です。先代のサフェ用のガンが壊れてしまったので代わりを探していたのですが、販売店からデビルビスのルナだかなんだかを勧められて、デモ機を使わせてもらっていたのですが、サフェを吹くにはあまり良い性能ではなくて、しょうがないのでこれにしました。

まあこれもあまり良いガンではありませんが....デビルビスのガンよりはまだいいかな的な選択です。

ガンはペインターにとって切っても切れない道具です。
僕らはサフェ以外には全てサタを使っています。もうオーソリティなのです。

Dscn5640

サタのガンは今でこそ小さく、軽くなりましたが、初期の頃は大きくて、塗料もいっぱい入り、いかにも体のデカい欧州人向けだなあといいた具合でしたが、最近はだいぶ小さくなり一般的な大きさになりました

Dscn5639

現行の機種JET4000HVLPです。
数年前からサタは世界的にインターネット販売する業者を締め出し 、サービスや修理の保障などの観点から対面販売のみの販売となりました。日本では輸入元がバラバラなので、僕のような人間には難しい販売方法になりました。

まあ、日本で買った場合の方が安かったりしたのですが、可能な限りサタのスプレーガンだけは出たら買うようにして いつも新しいパフォーマンスを見ることが出来ました。彼らはいつも新しいスプレーテクノロジーを見せてくれて 本当にサディスファクションギャランティードだったのです。新しいモデルが出るたびに値段が高くなり心配しましたが.....

ところで、そのサタのスプレーガンも ガンがいくら良くても出てくる空気が汚れていてはいけません。久しぶりにフィルターも交換します

Dscn5675

Dscn5682

こちらもサタのコンビフィルターです。買った当時スゴイ値段で、当時まだドイツではマルクが通貨だったころです。あの当時で高かったので、今も恐ろしい値段かと思います 。

当時はドイツから直輸入しました。開業した頃はイケイケでしたから.....

Dscn5676

だいぶ汚れています。第一フィルターはブロンズのフィルターを交換。水分や油分を除去します

Dscn5677

第二フィルターはドライになった空気からゴミを除去します。

Dscn5679

Dscn5680

また当分頑張っていただくようです。

空気にも拘りたいものです。暑かったので、こちらもこだわりの一本!

Dscn5688

人類が至った最高の味、ドクターペッパーです。しかもチェリー味。

これ以上はありません。 のど越しというか後味は中毒性が高いです。
毎年1ケースを近くのコストコで買って、夕方に1本のんで....

 

« フィアットバルケッタ ヘッドライト | トップページ | マセラティクアトロポルテ 車検整備 »

塗料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプレーガンとドクターペッパー:

« フィアットバルケッタ ヘッドライト | トップページ | マセラティクアトロポルテ 車検整備 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ