« アルファロメオ155 商品化のその後 | トップページ | ラパンのロッカーパネル交換 »

2014年4月22日 (火)

ウォーレン・デ・マルティーニ

自動車マニアのの方にはあまり関係ない話ですが

かつて80年代中ごろにLAメタルブームがありました。その最も有名なバンドにRATTがありました。そこにギタリスト、ウォーレンがいました。

僕は当時あまり好きなバンドではなかったのですが、大変な人気でした。バンドはその後もう一人のギタリスト、ロビン・クロスビーがエイズで亡くなってバンドは解散し、ベースのフォアンクルーシェはDIOに行ったりそれぞれの道を歩み、最近になり再結成されたようです

当時、ウオーレンは若すぎる故、スキル不足が言われましたが、この人なかなかギターが上手で早く弾くだけかと思えば、メロディの作り方が上手です。

当時僕が好きだった曲にWanted Manがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=rWTFhQoaM1g

なつかっし

ところが10年後、意外なところで見かけます。

https://www.youtube.com/watch?v=VZXtc1yW4lA

ホワイトスネイクですね。それも79年のヒット曲フールフォーユアラヴィングです

もともとはブルースバンドだったのですが、時代と共にバージョンアップして
LAメタルバンドに成り下がって、特にギタリストにスティーブ・ヴァイが加入していよいよジャンルが流浪の旅に出てしまい、その後空中分解するのです

その空中分解後一時的にリユニオンしていた頃の動画です

でもこの人、何気に上手なのですね。アメリカの方はベースにブルーズがあるのか、ペンタトニックスケール+マイナースケールを使って分かり易くもエモーショナルで、速いパッセージを難なく出してきます

うーん、これを上手として何を言うか

でもヴァンデンバーグを置いてはいけません。

https://www.youtube.com/watch?v=YR9prnwHkVY

いかがですか?

これまた速い、うまいで素晴らしい。

« アルファロメオ155 商品化のその後 | トップページ | ラパンのロッカーパネル交換 »

ヘビーメタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォーレン・デ・マルティーニ:

« アルファロメオ155 商品化のその後 | トップページ | ラパンのロッカーパネル交換 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ