« アルファロメオ155 ドアトリムの修理 | トップページ | 寄居PAと圏央道 »

2014年4月15日 (火)

今日のMPI

大雪の影響による仕事が今も続いています。でもあとこのクルマを入れて2台です。こちらは新車から間もないクルマなので、用心深く仕事をします

Dscn5377 Dscn5378

やっとパネルが来そうなので作業します。

まずはガラスを外して各トリムを外してルーフのトリム、いわゆる天張りを脱着します。

Dscn5379

これはこれで気を使う仕事です

Dscn5380

上はこのようになってま~す

Dscn5381_2

雪の重みってすごいですね

あとはこちら

Dscn5355
Dscn5362

かなり強く当たっていますね。こちらも分解していきます

Dscn5382

さて塗装部門はというと

Dscn5372

まだまだアルファの子部品の塗装です。

Dscn5376

ラジエターグリルとその下のフィラーパネルです。ラジエターグリルは非分解で網の部分はマスキングして塗り分けます。メッキの楯の部分もマスキングで塗りました。

Dscn5374

リアバンパーはスポイラーを付けたまま塗りました。あまりに強烈な糊付けで、取り外す事ができませんでした。幸いキズもひどくなく、塗り分けし易かったのでスポイラーはそのままでも遜色なく塗装できました

Dscn5373

なかなかすごいツヤでしょう。

でも....

黒い部分は?
Dscn5375

はい!こちらも塗装しますよ

こちらはブツブツとした何とも言えない手触りの部分でして、特別な材料で仕上げます。

よくふつうにつや消しの塗装をした155を見かけますが、なんともマヌケな感じになってしまい、いただけません。

近いうちにその塗装についてもアップします。

« アルファロメオ155 ドアトリムの修理 | トップページ | 寄居PAと圏央道 »

事故・保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のMPI:

« アルファロメオ155 ドアトリムの修理 | トップページ | 寄居PAと圏央道 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ