« ルーフ交換 | トップページ | 日産ラシーン »

2014年3月 9日 (日)

アルファロメオ166のその後

Dscn5061

いやあ いーわ 。アルファ166ですよ
今回サスペンションをいろいろかえて、はたしてヨーロッパ車はどうなるのか的な整備をしたのですが、結果はかなり良好です。

かなり大がかりな整備をしたのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが

T2ec16fyge9s7hhg9ebq9chdu60_1
事の発端は酔っ払って、ebayでこのサスペンションアームフルキットの落札からです。

そこへ、やはりショックアブソーバーも交換でしょというEくんの悪の誘いです

Img_0080
国内にないもんだからわざわざ輸入までしてビルシュタイン買って後に引けなくなりました
Img_0099

さらにはブレーキホースもかえてみました。

Img_0078
作業は困難で、いばらの道です
Img_0073
構造上、車体からリアサスペンションそっくりを自動車本体から取り外し

Img_0082
Img_0093
フロントはウイッシュボーンアームとのクリアランスが心配でした

Img_0098
オイルこそ漏れてはいませんがショックアブソーバーは完全にその役目をおえたようです。

ガスショックに交換したおかげでガチガチになるかと思いきや、ビルシュタインらしい乗り味になりました。

本当にカーブを超える時に楽に、そして思った通りの軌跡を通る事ができるようになりました。

激しい冷却水漏れも改善しいよいよ素晴らしい状態を手に入れました。

さて、残るは夏場のエアコンです。
今年の夏こそ「快適」を手に入れてみようと思います。

ブログをご覧の方で、愛車のリフレッシュを考えている皆さん
メーカーや生産国に関係なくご相談ください。

きっと素晴らしいソリュージョンを提案できると思いますよ

« ルーフ交換 | トップページ | 日産ラシーン »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ166のその後:

« ルーフ交換 | トップページ | 日産ラシーン »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ