« 自動ブレーキ | トップページ | 先のフェラーリその2 »

2013年11月13日 (水)

先のフェラーリ

塗りあがったバンパー。キレイですが加工します

Dscn4168
Dscn4169

美しい塗り肌ですが、サンドペーパーをかけて磨きます。ポリッシング作業なんて言いますね

以前、ケーブルテレビやCSなどでやっていた世界の巨大工場なる番組で
http://www.bs-sptv.com/program/page/002017.html ランボルギーニなど放送されていましたが、驚いたことに、連中は塗りあがったクルマをマーガリンみたいにコンパウンドつけて磨き倒していました

スタンドックスなどからも、ポルシェをはじめロールスやランボ、フェラーリなどこの手のクルマはみんなえらい勢いで磨かれていますよ、と聞いていましたが、本当にバターのようにコンパウンドつけてオール磨きをしているシーンを見ると、なんか悲しくなりますね

車体には肌などなく磨き倒されているので、こちらもそのようにしなければなりません。

よく、中古車屋で、炎天下やクルマ通りの多い大通りで、平然とポリッシャーで磨きまくっている業者がありますが、ショールームのある業者ならまだしも、道端で電動ポリッシャーで磨いているお店は、まともな神経してませんから注意が必要です

ちょっと逸れましたが、悲しいかな磨きまくりです

その後、各部品の取付などですが、手作り感満載のフェラーリ一筋縄ではいかないのですねえ

Dscn4171
Dscn4173子部品がたくさんあります
Dscn4175位置とステーなどの向きを工夫して保管したために、滞りなく作業が進みます。

Dscn4180

驚異的に重いバンパーの出来上がりです。

40kgはあるんじゃないかな







« 自動ブレーキ | トップページ | 先のフェラーリその2 »

フェラーリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先のフェラーリ:

« 自動ブレーキ | トップページ | 先のフェラーリその2 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ