« 続・輸入車は壊れますか2 | トップページ | 続・いくらなんでも »

2013年10月26日 (土)

いくらなんでも

世の中では脱デフレで、国を挙げて物価高を祈っております。
円安の影響も手伝って順調にインフレに向かわせているようで、まことにお慶び申し上げます

損害保険は違う意味で、収支が悪くなって一大値上げ大会です。
かつてドル箱だった自動車保険はもうからなくなってしまったのですね

いろいろな値上がりがありますが、こちらはどうなんでしょう
Dsc00077


よくみると

Dsc00080


従来15%アップだったのに、新しい契約からは68%アップ....なんじゃこりゃ

3割増しくらいでは気が済まなかったのでしょうかね
53%アップって、冗談みたいですが本当です

おかげで、僕らの本職の板金塗装部門はがたがたです

先日、某レンタリースの担当営業が、営業成績はそんなでもないが、こと保険代車だけを見ると前年度比30%減だとか....

去年、メーカー系部品販売会社が仕切りをぐっと引き締めてきました。知り合いの日産自動車のエライ人と話す機会があり、そのことを相談すると、

もはや、現代の自動車は壊れないので、従来の
自動車販売→車検部品が売れる→外板補修部品が売れて、販売後2度3度おいしいのがなくなってしまう。従来以上に開発費がかかっているのに、補修部品が売れないというジレンマを抱えるわけです

そこで、出ていくお金を減らす、すなわち部品販売の仕切りをあげるという事みたいです。

そうでなくても自動車部品は高いのになあ

昔は自動車の外装修理は、部品と工賃が1:1だったのが、部品が2になり3になりです
結局、エンドユーザーが払うことに、間接的になるのですが....

« 続・輸入車は壊れますか2 | トップページ | 続・いくらなんでも »

事故・保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いくらなんでも:

« 続・輸入車は壊れますか2 | トップページ | 続・いくらなんでも »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ