« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の24件の投稿

2013年9月29日 (日)

フェラーリM456GTとマセラティクアトロポルテの修理

Dscn3924


Dscn3911

Dscn3926

長らく部品待ちだったマセラティもやっと部品が来ました。
長かったなあ。最初からイギリスに頼んだらよかった。まあ過ぎたことは後悔しない! でもプラグもかなり変わってます

一方、フェラーリは

Dscn3912
ラジエーターを外しました。とてつもなく重い真鍮製です。まあおかげで修理が可能そうです。最近のほとんどのクルマはアルミのフィン+プラのタンクで、修理はほとんどできません。でもこれなら修理できそう

Dscn3914


Dscn3921


Dscn3918

そこかしこに金属の棒で溶接してあります。いわゆるスペース鋼管フレームなんでしょうね。
またこの細いフレームが硬いのなんの。手でひっぱたりしたくらいじゃ全く動きません。見た目は細いパイプですが、特殊鋼なんでしょうね。
メインのフレームは部品供給しないみたいです

013_101

でもなんで、恐ろしく重いバンパー、ラジエターなのにフードは超軽いカーボン製なんでしょうか

アルファードのドアモール

先のブログにも書いたアルファードです。

キズのある部分各所の補修ですが、フロントドアプロテクタモールにキズがあり、修理と塗装を施しました。

Dscn3904

ところが、モールはわざとか、つやがなく肌の小さく粗い不良塗膜で、普通に塗装すると、その一枚だけがテカテカになってしまいます。そこで艶消し材のスーパーマットでツヤを調整することにしました

Dscn3928


Dscn3929
どうでしょう、この映り込みの悪さ(笑)

時にはこのような仕事も必要です

週刊カウンタック

ついにというかなんというか、あのディアゴスティーニから出ましたMain_ttl

週刊ランボルギーニカウンタック。

この手の商品を実際に購読している人に数人に会ったことがありますが
なにせ3年以上です。完成させる自信が全くありません

この1号、890円ですが、リアのデカい羽根とホイール1個.... なのにすごい重さ。一体何が入っているのでしょうか? なにより初回でウイングいれちゃあ、完成する頃には退色が進んでしまいそう

でも聞くところによると、号が進んで行くにつれ、ウオーターポンプとエンジンマウント1個なんて号があったりするみたいです。えー!これで1790円?みたいなことがあるようです。

欲しいなあ
どうしようかなあ

2013年9月26日 (木)

ラッパ 本物と偽物

Img57272416

一部の人は知っていますが、昔、FIAMMのエアホーンが流行りました
エアホーンと言うとトラック野郎ですが、こちらはフェラーリやランボルギーニのホーンというイメージで売っていました。僕はフェラーリのホーンがどんな物なのかは知りませんでしたが、そのエアホーンの音や姿からイメージして、そんなもんだろうと当時思っておりました。そしてなぜか今も昔も4980円(笑)

ところがこのホーン、あくまで当時ですが、すぐに壊れてしまうのです。ラッパの中に水が入るのか、うがいしているような音がすると、じきに...

やがて、実際にフェラーリやマセラティをさわるようになって確認したのですよ、本当にこんなふざけた形の自動車部品のラッパが現代のクルマにくっついているのか。

マセラティ? ラッパですよラッパ。
今回のフェラーリにもありますよ

Dscn3896

こちらはなかなか壊れないラッパです。

音もすごいです。
ちなみにパーツリストではfanfareというオシャレな部品名です。

フェラーリM456GTA続き

Dscn3878

フロントバンパーの取り外しです

Dscn3882

アンダーカバーを外します
Dscn3884

ヘッドライト下のボルト4本で外れます。マフラーを脱着しないと外れないリアバンパーに比べると楽チンですが....

実際のバンパーの脱着はあまりに重くて写真が撮れませんでした。
ですから外した後の写真

Dscn3885
Dscn3886
Dscn3888

あらわになった赤ラッパがなんだか浮いてます。カレーの中の福神漬けみたい

これから、1か月くらいをかけて車検整備とその他修理を進めてまいります

ご成約ありがとうございました。

立て続けに、2台のクルマが成約となりました。

Dscn3899
Dscn3900

いや~、トヨタの自動車は仕入れも売値も高いですねぇ。
シエンタは20年2.8万kmで120万円

アルファードは16年5.9万kmで116万円です。

みなさんもいかがですか?


Dscn3901

2013年9月23日 (月)

僕のアルファロメオ観

日本人は数が多い方がエライと思う傾向が強いように思います。
かつてスーパーカーブームの時、子供たちは12気筒は8気筒よりエライと、
カウンタックは最高速300km/h、BBは302km/hと...

そんな影響下なのか、カムはOHCよりツインカム、トランスミッションは4速ATより5速AT、マニュアル5速より6速といったような数が大きい方が好まれるような気がします。

もちろん燃費やレースシーンなど極端なシチュエーションには重要ですが、僕らが普段乗る分にはあまり関係ないと思います。昔は6速マニュアルなどなかったので、クロスレシオのミッションギアセットがありましたね。要はどんな回転域が必要なのかだと思います。つまりそのクルマの特性を生かすという事

アルファロメオ166のATはファイナルとの組み合わせが絶妙で、街中のきびきびさ加減は全くありませんが、V6のDOHCエンジンのトルクのなさをうまくカバーして高速道路では実に快適。そもそも1.5tを超える重くて長い車体をキビキビ動かす方に無理があります。クルーズコントロールが全車標準装備なのもクルマの特性を表しています。

アルファ155は5速のトランスミッションで伝統のV6OHCエンジン、トルクはDOHCよりこちらの方が上で、かなり走りやすいです。また太いトルクを生かした走りはDOHCより中速域を多く使うので、自動的にキビキビ走る特性。それに対して156は6速ギアを生かして低速から高速までなんでもいけちゃいます。

145もツインスパークエンジンらしい太いトルクで、強烈な加速とともに100kmまでは4-5000回転をうまく乗せて走るとこれほど素晴らしいエキゾーストサウンドと安定性は他にはありません。その反対に120km以上は思ったほどスピードは伸びません。

ところが147は145ほどピーキーなクルマでは全然ありませんで、延長線上にしたかったのでしょうかそれともまるで違う後継者にしようとしたのでしょうか。さらに4ドアなどが売れてしまった上に、妙に豪華志向になってしまいオートエアコン、ヒーター付き本革シート、セレスピードなどを装備して走りともコンフォートともつかない、まあ中途半端と言ったら怒られますが、着地点が見えないのによく売れたクルマのイメージが強いです。

75はやはりFFとはまるで違うクルマでしたね。リアブレーキはデフの真横にあるインボードタイプで、FRレイアウトツインスパークはまさに硬派な走りを追及した作り。さらに個性的な内外装。アンサのマフラーがかっこよかったなあ

フェラーリM456GTA

毎度おなじみM456の車検です。先のプレ車検で入庫して交換部品を先出したクルマです

Dscn3865
今回のオーダーは
基本的な定期点検整備
巨大なタイヤ交換とホイールのカラーリング
助手席側アウターハンドルのマイクロスイッチ交換
エアフローセンサー両側交換

一部のスイッチがベタベタになり始めましたので、そちらも軽く拭かないと
ちなみ、あのベタベタは僕の所ではアセトンを使用します。キレイにとれますよ

あとはエナペタルで、リアのビルシュタイン製ショックアブソーバのオーバーホールもあります。ところが、エナペタルに部品在庫がなく、入庫待ちだそうです。問題なのは6月末からエナペタルに問い合わせしているのですが、ドイツ本国がだらしなくてなかなか部品を送ってもらえないそうです。今回の修理に間に合ってくれればいいのですが....

そうそう、フロントバンパーのキズの補修もあります。
この456GT、バンパーがとてつもなく重いのです。
何ていう材質かわかりませんが、無垢材の硬いロウというかプラスチックというか、そんな材料でできていて、3人がかりで脱着します。

頃合いを見てこのブログでも公開しますね

Dscn3869


2013年9月22日 (日)

ポルシェ再び

先日、ウインドウレギュレーターの交換やらで入庫したポルシェが再び入庫です。
あれ?今度はどうしたのでしょう

Dscn3868
こんどは左側Wレギュレーターが壊れてしまいました

Dscn3867

こんな連続するなんて(汗)

Dscn3874

どんどん分解、スーパーカーとは思えないほどよくできています。
イタリア車ではこうはいきません

Dscn3876

一度外したウオータープロテクションシールにブチルゴムをつけます

エアバッグを外しますので、最後に履歴を消さねばなりません

Dscn3877

できあがり!

Wレギュレータは定価38400円税別となっています。




2013年9月20日 (金)

ダイナマイトキッド

問答無用の永遠のアイドル、ダイナマイトキッドです。
未だに好きな人も、ファンのみならず業界の中にもいるのではないかと思います
O0417034612489288282
日本に来日するたびに筋肉が異常に増えて、いったいどんなトレーニングしてるのか興味深々でした、後にピュアダイナマイトっていう本で、馬に使う筋肉増強剤を使用していたと....
512tm9q1tal__ss500_

面白い本ですよ、本人が書いてるか怪しいですが、この本を読んでタイガーとの激戦の末に脊髄を悪くして車いす生活なのを知りました。
で、最近彼のドキュメンタリー映画ができたみたいです

おじいちゃんになってしまった.....

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xWCCPpMp-58#!

こちらがソース

http://matome.naver.jp/odai/2136287293212740501

2013年9月19日 (木)

メルセデスベンツE320 W211 トラブル続き 

色々な故障症状が発生しているメルセデスのW211ですが、ボディコンピューター(SAM)の交換作業を行います

Dscn3845

画像向かって右奥、ヒューズボックスそのものがドライバー側SAMです
SAMは各座席についていて、互いにMEやSBCなどとCANネットワークで通信しています。

Dscn3832

カバーを外すとこんなふうになっています。ひとつの箱にECUを集中的に入れるのはW210の時代からも続いています。

Dscn3833

銀色の部分がSAMです

一大ハーネス分解大会

Dscn3834


Dscn3835

取り替えてみるとヘッドライトや電動ファンは正常になり、エアコンも外気温を正確に示し、85℃から正常化しました。もちろん冷たい風も出ます

当然最終的にコーディングが必要ですが、今の段階でも正常に機能します。








2013年9月18日 (水)

向かいのキクチさん

工場の向かいの工務店で、キクチさんのお父さんがある日やってきて
「小河さんはブロッコリー好きか?」と、

いつも自家菜園で育てた野菜をおすそ分けしてくれるので、今回もありがたく甘える事にしまして、
小「ええ!大好きですよ!」
キ「いっぱいあるんだよう、大丈夫?」
小「ぜんぜん平気ですよ、大好きですから!炒めてもいいし、茹でてもおいしいし」
キ「そう? 助かるわあ! たくさんあるから困ってたんだよ んじゃぁ持ってくるからね♡」

翌朝、工場のシャッターの前に大量のブロッコリーの苗が置いてありました

言葉を失いつつも、主語のとらえ方の違いに注意しなきゃと思いました。思い込みはいけません。

しかし、このブロッコリーを食べられるブロッコリーに育てなければなりません。
あちこち地植えにしたり、プランターで育てたり奮闘しています
収穫が楽しみです。

Dsc00072

ほんの一部ですが、うまくいっている苗たちの写真
写真の上部に見切れている植木鉢もブロッコリー
写真に写っていないけど、その近くにも地植えのブロッコリー

2013年9月17日 (火)

入庫しては納車

ここしばらく事故修理の国産車を修理しています。
Dscn3786
リアバンパー部分の逆突修理です。写真じゃわかりませんが、右下側に穴が開いています。バンパーの交換ですね

Dscn3795

お次はクルーガー

こちらもリアバンパー
Dscn3815

パッと見はなんとも大したことはありませんが、中身がすごい事になってます

Dscn3820
ホースメントがぐんにゃり曲り、エネルギーアブソーバーが粉砕しています。こちらの修理はこれから。
Dscn3805

トゥアレグは車検から上がってきて納車です。巨大なブレーキのパッドは結構な値段でした。バッテリーの取り替え方など、かなり独特な感じです。

助手席を外して、でかいトリプルスクエアのボルトを外すと地下室みたいな、バッテリースペースが出現します。巨大なバッテリーをその穴から取り出すのが大変で...

Dscn3801


こちらも一生懸命進めています。











お祭り

この3連休は地元神社のお祭りでした。

僕は長く神社の係りを引き受けているのですが、15日は雨で初めて中止となりました。
神社の集まりはお酒もいっぱい(タダで)飲めてうれしいのですが、高齢化が明らかに目立ちます。先々心配ですね。

ということで、すっかりサボってしまったブログもがんばります。

2013年9月12日 (木)

80年代続き

この手は止まりませんな。ある特定の東松山近辺にお住まいのお客さんに届けます

http://www.youtube.com/watch?v=FWSpSMMdbME&list=FLPqSpZqoiYQkj6DLE7X5clgすかんぴん

http://www.youtube.com/watch?v=a95GT67cu5c&list=FLPqSpZqoiYQkj6DLE7X5clgジンギスカン

http://www.youtube.com/watch?v=VPvNlU11VBI&list=FLPqSpZqoiYQkj6DLE7X5clgモスコー

http://www.youtube.com/watch?v=OBf_Lxthrzgセクシーミュージック

http://www.youtube.com/watch?v=0qLEzQjFYFgバーベキュー

知ってるかなー?

80年代初頭、夢中だったあの時代

銀座のデパートの屋上で握手したなー
P2005河合奈保子さんですYO
http://www.youtube.com/watch?v=_cWghCUVMWA

77年にスーパーカーブームがあって、その3年後ですよ。

あんなに夢中だったスーパーカーブームは忘却の彼方にいったんでしょうね
宇宙戦艦ヤマト、深夜放送、フォークランド紛争とかね、懐かしいですね

http://www.youtube.com/watch?v=tr2JKrwWars

懐かしい、楽しい時代でしたね

ルノートゥインゴ 車検+再入庫

もう長くお付き合いさせていただいているお客様のトゥインゴ。今年も車検のご依頼を頂きました。

Dscn3773

生産から16年たっても斬新なデザインです。以前は数台ウチでも修理しておりましたが、最後の1台になってしまいました。その分お客様は大変なエンスーです。

車検整備はサクサクと進んでいます。ステアリングラックブーツが破れていたり、マフラーハンガーが切れていたり。

で、検査をパスして納車して、ここまでは良かったのですが
納車直後からタペットカバーからオイルが漏れて、納車翌日に再度入庫になってしまいました。

あぁ 申し訳ありません

2013年9月11日 (水)

メルセデスE320 W211 トラブルいっぱい

もう211も発売から10年以上になるんですね。
僕の家の近所の新しくできた飲み屋さん「頂/いただき」のマスターの自家用車。突然いろいろなトラブルが出て、その後いくらもしないうちにバッテリーが上がってしまった。と...

Dscn3769いわゆる211065ですね

バッテリーを新たにつないでエンジンをかけると
1.左側のヘッドライトが点きっぱなしで消すことができない
2.ラジエターの電動ファンがエアコンを入れてもいないのに全開
3.外気温が+85℃
4.エアコンは風はでるが冷えない
5.死にかけのバッテリーでも4.8Aの放電がある!
Dscn3771

4.7A×12V=56.4W ヘッドライトが四六時中つきっぱなしな状況です

いくらなんでもバッテリーが干上がってしまいます

診断機をつないで見ている最中でも、ESPの異常やブレーキシステム、発電システムの異常と休む暇もありません。
でも、主要なエンジンエレクトリックやトランスミッションには異常がない

ボディはなかなかにぎやか。特に運転席側のSAM(ボディコンピューター)はアクセスすることもできない。おまけにSAMのあるヒューズボックスから焦げ臭いにおいが....

とりあえずここからスタートしましょうか

色彩の説明

今回、商品化するバルケッタ。
僕はブルー系だとばっかり思っていたら、塗装屋がグリーンと言い始めた
まあ、確かにグリーンと言われれば、グリーンかも。そこで、カラーコードを見てみると....

Dscn3763
PPGのデルトロンが指定塗料なようですね

AZZURRO MAREと書いてありますね。

イタリア語でアズールって青だってのはなんとなく知っていますがMAREっていうのが判らない。そこで、辞書を引いてみるとラテン語で海って意味みたい

なるほど、海面って青ともグリーンともいえるような見え方しません?

色彩を口頭で説明するのは難しいですが、塗り替えたらきっときれいな海面みたいな色になると思います。出来上がったら見に来てくださいね。

ちなみにこの色100gあたりの構成は以下のよう

着色グリーンパールが32%
赤みの強いスカシのブルーが26%
オパールが11%
青みの強いグリーンが10%
干渉ホワイトパール7%
ブリリアントイエローが5%
ブラックが1%

これを混ぜると、こんな色になります。

2013年9月 8日 (日)

マセラティクアトロポルテ

先日、ブログでマセラティのイグニッションコイルの故障のはなしを書きましたが、その際、鬼安のはなしをしました。国内で注文した方が安いこともあり、毎度お世話になっている、インタースペアーズhttp://interspares.jp/に発注しました。彼らは輸入車部品の大家です。安心して待つこと数週間。そろそろかなあと思っていたら、な、なんとマレリの価格高騰により、入れられないとのこと。

えー もう少し早く教えてくれればいいのにぃ

急遽、イギリスにオーダーしました。さらに時間がかかってしまいそう。
しかし、本家マレリーより純正部品が安いとは!

さらに、これまた先日のアルファ166のオルタネーターですが、これもレクチファイアの国内在庫がありません。トランジスタ付きレギュレーターブラシは国内在庫があったのに... こちらはドイツに発注。 意地でも国内リビルトは使いません。ちなみにこのオルタネーター、既にリビルト品で、レクチの溶接跡があまりキレイではありません。リビルトのリビルトかよ!

他にもXC90のABSのプレッシャセンサーの発注はアメリカ

バルケッタもイギリスかドイツかな

僕自身は海外旅行はほとんど行ったことはありませんが、声だけは本当に世界中に行ったことがあります。
まだネット通販黎明期の頃、知り合いの電気屋さんの頼みでシボレーアストロの中古のエアコンコンプレッサーを探したらニューヨークの解体屋さんの情報がヒットしました、早速電話して詳しい住所はメールして... B to Bの走りです。そしてニューヨークはあのサウスブロンクスの解体屋さんから買ったのが始まりでした。当時OSはwindows95ですよ
そんな時代に、アメリカでは既にネット通販が始まっていたのですよね。

アメリカにはhemmings motor newsと言う自動車のイエローページ(死語か!)みたいなのがあって、昔はそれを使って部品を手に入れていたのですが、ネットがここまで便利になった今、過去のものになっちゃうのかもしれませんね。紙媒体はやはり一つの役目を終えたのかもしれません

2013年9月 7日 (土)

フィアットバルケッタ

待望の新商品入荷です。

フィアットバルケッタです。
僕の恩人、イーグルいすゞスポーツの岡根社長から仕入しました

Dscn3756

かっちょいい~

しかし... そんなに甘くないんですねえ
キレイに見えますが、車検に受からないくらい曇っているのです

Dscn3757
こんなのとか....
Dscn3758

こんなの序の口。
今までの補修塗装のレベルが低すぎるのと、激しい雨漏り...

えー 全塗装? この自動車パネルの形状が特殊でブロック塗装するところが少ないのですよ

でも、素敵なクルマだなあ

Dscn3759


Dscn3760


Dscn3761

Dscn3762


Dscn3764


Dscn3765


Dscn3766

Dscn3767


Dscn3768

来週から修理しようかな








ポルシェ996 ウインドウレギュレーター交換

あ-、あ-、皆さんに打ち明けたい事があります
一口に新品部品と言っても、純正だけではないのです。

特に輸入車では純正→純正社外→社外部品とヒエラルキーがあります。
ヨーロッパでは純正品を作っているメーカーが同じ部品を、自動車メーカーの刻印なしで、一般のマーケットに供給します。これが純正社外と呼ばれる部品で、純正と同じクオリティとなります。これ以外に作られたものが、社外部品となり、良いものはボッシュやブラウズ、ベーハーなど純正メーカー作ったもの、悪いものだと、中国などで作られた粗悪なコピー品などなど

BMWやメルセデスだと台数も多いので、中国製などの粗悪品が多く、よく吟味して使わないと大変危険ですが、僕ら整備工場がその良しあしを体験できる機会はなく、部品屋さんに委ねるしかないのです。そう、部品屋さんもちゃんと知識のあるところと付き合わなければならないのです。

ですが、今回マズイ事になりました(ToT)

ポルシェなど流通台数の少ないクルマにはほとんど、社外部品がありません。ウインドウレギュレーターは1点しかありませんでした。うーんしかもヤフー。ちょっぴり心配でしたが、当時アメリカで純正品を頼むのとほとんど変わらなかったので、こちらをオーダーすることにしたんです。

神奈川県にあるポルシェの激安部品専門を謳う通販店から来たものは、最初から調子が悪く、最初にアウタハンドルを引いた時に、少し下がるウインドウの位置も悪く、販売店に相談すると調整が必要だと一点張り。おまえの技術不足を暗に匂わす内容ばかりでした。こちらもモーターは交換してないこともあり、可能な限り調整して、どうにか納車にこぎつけました。

その後、先のブログにもあった通りモーター交換になって、再び調整大会です。すごく時間がかかりましたが、今回なんとウインドウレギュレーターが壊れてしまいました。8か月程度しか持ちませんでした。おお いわゆる粗悪品

Dscn3754
左がダメなレギュレーター、右は純正です。左も約半年しか使っていないので、ぴかぴかです。

そしてなんと、純正のレギュレーターは全く調整なし、取付もふつうに取り付けたら位置も、取りつき具合も完璧。長い時間、調整を必要とした社外品はなんだったのかと。

当然、クレーム修理となりますので大損害になりました(涙)

輸入車を専門としながら、こんなことにひっかかるとは、勉強がたりませんね

 

2013年9月 5日 (木)

ルーツ




昔、NHKがルーツなんて海外ドラマ番組を放送して、見ていたのを思い出しますね。みんな、何事にもルーツがありますね。

僕が、大きく影響を受けたのは、パイオニアのランナウエイです
パイオニアのポータブルステレオのコマーシャルです

シャネルズが♪ラーナーウェー とーても好きさー♪なんて歌っていたあれですが、僕が夢中になったのはこちら
Sk200bkdp0001
SK-200 肩から下げるスリング付きです。なんとこれを持って外出していたのですねぇ。現在では考えられませんが。
故人になってしまいましたが、柳ジョージの「さらばミシシッピー」が泣かせます。
動画はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=--gQxBwUKtg

これでしょっちゅう聞いていたのが、当時発売されたばかりのこれです

51zlkwdhpl__sl500_aa300_

このアルバムが発売されていた当時、ミュージックライフの折り込み広告でロックTシャツが売っていて、いつも売り切れていたのがマイケルシェンカーグループでしたね

こちらは置いといて、当時は巨大なラジカセ(死語)をかついで出かけるのがはやりで、みんな持っていました(おおげさか)。AC100Vは当然ないので
なんと、単一電池を4本(6V)~5本(7.5V)ラジカセに入れて持ち運んでいました。結構な重さだったと思います

僕が河合奈保子に夢中だった時に、イギリスではニールケイのバンドワゴン、すなわちメタルディスコが有名になり、サクソンやアイアンメイデンが台頭してきた頃です。
スティックスがパラダイスシアターをリリースして
5196pv9ybcl__sl500_aa300_
ヤングミュージックショウで放送されましたが、僕はコンサートを見に行けませんでした

他にもこの頃、多少時期が前後しますが

http://www.youtube.com/watch?v=arUqoKjU3D4

http://www.youtube.com/watch?v=yZ_w7NBzGDA

などですね。

おまけに内容うんぬんに関係なくリメイクされたキャプテンハーロックなど...

やはり、みんな80年代だと思うんですよ。
でもクルマの80年代と言えば...

何でしょう? 是非メールにて教えてください
info@mpi-bp.com

まで!

2013年9月 2日 (月)

アルファロメオ145 納車へ

お盆のセールで契約いただいた145です。
本日登録をかけていよいよ納車です。

このクルマ素晴らしかったなあ。僕は中古車屋である前に整備士です。それゆえできるだけキレイな商売をしようとしてしまいます。ここがダメ、あの修理の出来が悪いとしょっちゅう商機を逸して上手に商売できません。僕は清貧と言っていますが、みんなはバカだと思っているようです(笑)

13年の登録ですが、23000km。いったいどんな元オーナーだったか判りませんが、走行距離は極小。
内装のウキなし、エアコンよく効くし、クラッチが軽い。ショックアブソーバーはしっかり、バルブステムシールの痛みもなくやはり、距離の短いものはいいなあ

なんといってもクラッチが軽い。
クラッチは回転するフライホイールにクラッチプレートを押し付けてトランスミションに出力を伝達します。その際クラッチプレートを押し付ける役目がクラッチカバー、すなわちダイアフラムスプリングです。
新車の頃はクラッチのスプリング全部で押したり、離したりしますが、そのユーザーがしっかりクラッチペダルを踏まずにギアチェンジするうちに、スプリングのダイアフラムの一部で押し引きするようになり、ペダル位置や重さが変わりいわゆる「クラッチのクセ」となっていきます。

やはり、距離が少ないクルマはその「クセ」が少ないように思います

まあ、乗りやすい乗りやすい!
点検で、ブーツの破れのあったレリーズシリンダを替えたのをはじめバッテリーやワイパーブレード、オイルフィルターなど基本的なメンテナンスで、ばっちり。タイヤもミシュランのパイロットのバリ山の比較的新しいタイヤが、これまた素晴らしいマッチングを見せ、そりゃあもう楽しいったらありゃしない

僕が言うのも何ですが、確実にお買い得かと

次もこういう商材を仕入しないといけませんね

Dscn3752

Dscn3753

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ