« アルファロメオ166 トラブルデパート開店か? | トップページ | ルーツ »

2013年9月 2日 (月)

アルファロメオ145 納車へ

お盆のセールで契約いただいた145です。
本日登録をかけていよいよ納車です。

このクルマ素晴らしかったなあ。僕は中古車屋である前に整備士です。それゆえできるだけキレイな商売をしようとしてしまいます。ここがダメ、あの修理の出来が悪いとしょっちゅう商機を逸して上手に商売できません。僕は清貧と言っていますが、みんなはバカだと思っているようです(笑)

13年の登録ですが、23000km。いったいどんな元オーナーだったか判りませんが、走行距離は極小。
内装のウキなし、エアコンよく効くし、クラッチが軽い。ショックアブソーバーはしっかり、バルブステムシールの痛みもなくやはり、距離の短いものはいいなあ

なんといってもクラッチが軽い。
クラッチは回転するフライホイールにクラッチプレートを押し付けてトランスミションに出力を伝達します。その際クラッチプレートを押し付ける役目がクラッチカバー、すなわちダイアフラムスプリングです。
新車の頃はクラッチのスプリング全部で押したり、離したりしますが、そのユーザーがしっかりクラッチペダルを踏まずにギアチェンジするうちに、スプリングのダイアフラムの一部で押し引きするようになり、ペダル位置や重さが変わりいわゆる「クラッチのクセ」となっていきます。

やはり、距離が少ないクルマはその「クセ」が少ないように思います

まあ、乗りやすい乗りやすい!
点検で、ブーツの破れのあったレリーズシリンダを替えたのをはじめバッテリーやワイパーブレード、オイルフィルターなど基本的なメンテナンスで、ばっちり。タイヤもミシュランのパイロットのバリ山の比較的新しいタイヤが、これまた素晴らしいマッチングを見せ、そりゃあもう楽しいったらありゃしない

僕が言うのも何ですが、確実にお買い得かと

次もこういう商材を仕入しないといけませんね

Dscn3752

Dscn3753

« アルファロメオ166 トラブルデパート開店か? | トップページ | ルーツ »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ145 納車へ:

« アルファロメオ166 トラブルデパート開店か? | トップページ | ルーツ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ