« アルファロメオ145 | トップページ | 次なる刺客 »

2013年6月20日 (木)

USSオークション

自らの管理ユーザーだけで商売ができない僕らのような零細クルマ屋だけでなく、大きな中古車販売店でも、商品の仕入れをプロ用オークションから買ってくる。

その最も有名なのが、USSオートオークションである。

一部上場企業で、日本最大。東京会場だけで1万2千台を1日でセリにかける。だが、昔から会員制で入会基準もなかなか厳しく、絶対的なプロ用オークションを自負し、素人の排除を徹底している。

その一方昔から「俺はUSSでクルマが買える」とか「相場を知ることができる」などとのたまわる人を時々見かける。

一般客が買う予算と競り合って買えるはずがない。そんな一例を垣間見るようなケースがあった。

昭和61年のトレノいわゆる86トレノの豆腐屋カラー。13万km

状態は確かにいいが、はたして業者がこのクルマに200万を払って仕入れするだろうか?

もちろん、可能性がないわけではない、貴重な部品があるとか、記録簿があるとか...

でも仕入れ原価200万ちょっとで86?Gooでも最高値が238万円。レストア済みが210万とか...

USSはだんだんヤフオク化してきているように思えてならんのです

« アルファロメオ145 | トップページ | 次なる刺客 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/57631382

この記事へのトラックバック一覧です: USSオークション:

« アルファロメオ145 | トップページ | 次なる刺客 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ