アルファロメオ916スパイダー

2019年7月 1日 (月)

916スパイダーのECU

ECUが帰って来ました。しかし悲しみの帰国です。
いろいろ手を尽くしたのですが、物理的故障のために修理ができず帰ってきました。

メーカーが作ったECUですからCPUなどの物理的な故障では直すことができません。
3.0の方は非常に良い状態だそうです。

Rimg0214

でも捨てる神あれば拾う神ありで、同じ型式のECUがたまたまヤフオクにあって、それを落札してもらってそちら側を生かす運びとなりました。
通常では扱わなわい仕事の形態ですが、直せなかった故、やむをえません。
さっそく現車に組み込んで、コードキーからエンジンをかけて置き場から移動します。

Rimg0322

久しぶりに息を吹き返した3.2L、最後のブッソユニット。やはり素晴らしいエンジンです

Rimg0323

数か月を棒に振ったのに、ヤフオクですぐに見つかるとは悲しいやら情けないやら。
まずはイモビライザーの刷新から始めます。

Rimg0324

送られてきたイモビユニット(青)

Rimg0364

カギはこの手に精通したキーテックワン・アイさんに依頼しました。
かなり前、バルケッタに乗っていたお客さんがうっかりカギを粉砕してしまったときに登場して存在を知った業者さんです。

Rimg0377 

スナップオンバンよろしく、車内は機材でいっぱい。昔なら板キーをどこでも切ってもらえましたが、最近の多くのクルマはイモビだったり、特殊キーだったりしますからね。

Rimg0375

こういった機械で、いろいろカギの情報を集めます 

Rimg0373

これは買った156GTAだかのキー。こちらの情報が重要です

Rimg0374

客観的に見れば、イモビチップを入れ替えて、板キーさえあればエンジンがかかるということですね

Rimg0378

ところがなかなかその板キーがうまくいかずかなり仰々しい機械の登場です。

Rimg0379

で、僕はカギをばらしてイモビ石を取り出します。

Rimg0380 

いろいろしている間にカギが出来上がりました。

これまで長きにわたり使用されてきた赤いコード1。 中身はコード3になっちゃった新しい黒いカギ

Rimg0398 

思わぬ形で復活となったGTVいやスパイダーなのでした~

2019年4月13日 (土)

入庫続くも原因は似た者

本日入庫いただいた916、後期スパイダー
遠く横浜市からおいでくださいました。ありがたいですね。

Img_5351

後期ですから3.2L。やはり吹け上がりがまるで別物。

Img_5352

さて症状はと言うと、チェックエンジンです。今やこれが点灯していると車検に通りません。
つい最近も、誰とは言いませんが、エアバッグランプの点灯しているクルマに黒いテープを貼って検査を受けに行って、その場で看破されて、見事に散って帰ってきた人を知っています(笑)

Img_5354

さっそく診断機をあててエラーコードを見ます。

Img_5359

またこれです。
3.2の166の時も全く同じこのコードでチェックエンジン点灯。僕の所ではありませんが、この情報に基づきスロットルボディを交換したのですが、再び同じエラーが点くようになり、やがてそのまま時が過ぎたら、ライトやパワーウインドウ、エアコンなど、高電流のものに反応してエンジンがストールするようになってしまいました。

Img_5360

で、エラーコードを消します。

Img_5361

はい、消えた。

1702

とりあえず、エラーコードは去ります。

Img_5362

もちろん、チェックエンジンも来まして、もう安心。

Img_5364 

とはいかないのがアルファロメオなんですねぇ~。
またしばらくすればチェックエンジンは戻ってくるでしょう。

それまでしばらく様子を見ます。

Img_5366

その間この名機の3.2Lを堪能させていたいちゃう。

このECUが気が付くまで。

Img_5367 

 

 

 

 

 

2019年3月27日 (水)

コードネームは916

昨日は96年の916スパイダーを引き取ってまいりました。
一般のお客さんで、僕のブログの読者さんです。今回初めて声をかけて頂きました。


Img_4810


もう既にナンバーはなく、抹消状態です。これは正しい選択肢で、今回中古新規車検のリクエストです。
しかし、どうですか?このデザイン。もうあり得ません。


Img_4812


ごく初期の916なので、OBDの診断機が使えません。3ピンのもので対応するようです。


Img_4813


ちなみにいろいろなウオーニングが点灯しています。きっつーい。
まず先に166をやっつけてからですが、車検取得に向けてがんばりましょー


  Img_4708


しかし、走りと足はいいなあ。あ、思い切りブレーキ引きずっているから、完調ならもっと楽しいんだろうなあ。

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック