« ジャガーXK-Rのヘッドライトの不具合調査 | トップページ | 災害の余波 »

2019年10月15日 (火)

商品車 アルファロメオ166 オーロラ

思えば長い道のりのこの商品、オーロラカラーの166
やっとここまで来ました。

Rimg3182

この度、中古車販売サイトのgooと久しぶりに掲載契約しましたので、近いうちにアップするでしょう。
その前にここまでの道のりを復習

Rimg3189

パールの美しい車体も廃棄される寸前の状態。それをひとつひとつ、時には塗装し、時には磨き、時には部品を交換しました。

Rimg3191

まずは一番最初は
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/03/166-158a.html

ラジエターを直して
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/06/post-392c12.html

後部の修理
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/07/post-2ece9f.html

塗装も前後を
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/07/post-7f0cbe.html

HIDなんて目じゃない明るさ ヘッドライト
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/08/post-2ffc30.html

グリルやバンパー交換編
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/09/post-9c578e.html

前後バンパー塗装
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/09/post-27592e.html

かなりできてきました
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/09/post-fe6a52.html

ドアのハンドルやロックも交換
http://messiah208.cocolog-nifty.com/2/2019/09/post-3e0bce.html

振り返るともう7ヵ月が過ぎようとしているのです。

ここにはありませんが、内装のクリーニングとか手塩にかけるとはまさにこのような事ではないかと思います。

きっと良い商品になるでしょう

Rimg3196

そして今回燃料ポンプ編
リアシートをぽんぽーんと外して

Rimg3198

トランクのトリムを外したら目当てのフタに行き着きます。

Rimg3199

ふたを開けると大変なことに。ガソリン漏れです。このトラブルはアルファの他車種にも出る有名な故障で、同年代の他のメーカーの自動車でも発生します。ボルボも似たようなポンプを使っていまして、割と最近リコールになりました。
ところがアルファロメオの場合はなぜかリコールにならない。なんでだろ~♪

Rimg3202

新品と行きたいところですが、僕のクルマから外しました。これは既に交換して2万キロも走っていないものなので、これで十分かと。

Rimg3208

これはボッシュのものですが、後付けの社外純正みたいな品が壊れたという話は聞いたことがありません。
ちなみに燃料ポンプも種類がありますからe-perを信じてはいけません。

Rimg3209

分解した部品をもとに戻して出来上がり。

Rimg3210

どんどん商品化が進みます。次は内装の修理を予定しています。

Rimg3212

掲載される前にフライングゲットしたいあなたはこちら までお問合せ下さい

« ジャガーXK-Rのヘッドライトの不具合調査 | トップページ | 災害の余波 »

アルファロメオ166」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャガーXK-Rのヘッドライトの不具合調査 | トップページ | 災害の余波 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック