« シボレーアストロのプラグ交換 | トップページ | 部品部品と言うけれど »

2019年9月22日 (日)

オーロラの166 その後

なんだか、結局大量の新品部品を組み込んでしまったオーロラの166
かなりカタチになってきました。

Rimg2561

グリルも 

Rimg2562

ヘッドライトも。LEDだけど(笑)

Rimg2563

しかし、このV6のアイコンのメッキのインテークパイプはいただけません。
以前、これを磨いてない人なんているんですか?とお客さんに言われたことがあります。

Rimg2600

そこでがんばって磨いてみました。かなりイケそうな気がする~♪

Rimg2602

1本だけというわけにはいかず、後戻りできなくなってしまいました。

Rimg2614

とりあえず6本磨きました~! 見栄えが良くなりました。

Rimg2622

ウインドウ横のドリップモールもクリップは新品。これ既に日本欠品だったような。
クリップの大事さは、ここでは言い表せないほどです。だからよく使うようなクリップは必ず他国に問い合わせを出しています。

Rimg2623

フードショックもかなり弱弱しかったので交換。

Rimg2624

フロントナンバープレートステーは前任の方がビスで止めちゃったので、穴がガバガバになってしまっているので、やむなくブラインドリベットではなくボルトで止めるように加工します。

Rimg2626

ナッターで建込ナットを作ります

Rimg2627

かなりサマになってきました。

Rimg2628

黒いカバーリングなど素地部品はクリーニングしています。

Rimg2630

出来てきました。バンパーの色が違うように見えるのは、極端な量のパール顔料の反射の影響です。

Rimg2634

上手に撮影できませんが・・・ でももう少し手をかけて、良い商品にしたいですね。

Rimg2636

リアエンブレムも、ナンバーホルダーも新設

Rimg2637

元は解体される運命だったクルマです。10万キロまであとすこし
まだまだ整備は続きます。

« シボレーアストロのプラグ交換 | トップページ | 部品部品と言うけれど »

アルファロメオ166」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シボレーアストロのプラグ交換 | トップページ | 部品部品と言うけれど »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック