« おフランスざんまい、すし三昧。 | トップページ | 強力な一刺し »

2019年9月 9日 (月)

バンパーの塗装

さて、オーロラの外装補修もかなり進んできました。
今はバンパーの最終仕上げ。素地部分の塗装です

Rimg2315 

素地はあくまで材質なので塗装されていません。ですから塗装してそれっぽさを出すこと自体に無理があるのですが、そこはやむをえません。
できるだけそっくりさんに塗装するのです。

Rimg2316

下側はその素地感を出すためにストラクチャーペイントです。

Rimg2345

塗装の切れ目もしっかり再現。ここには反射板、リフレックスリフレクターが入るから、ここまで再現せんでもいいのですが、小さなこだわり。

Rimg2346

かなりそれっぽいでしょ?

Rimg2347

美しい3コートの贅沢な仕様です。

Rimg2351

新車当時50万近いOPだったと思います。大変に手間がかかるこの塗装。

Rimg2353

出来栄えもきっといいと思います。とはいえ、まだ外装の段階だけど。

« おフランスざんまい、すし三昧。 | トップページ | 強力な一刺し »

アルファロメオ166」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おフランスざんまい、すし三昧。 | トップページ | 強力な一刺し »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック