« GTカーのレース | トップページ | アウディA3 リアランプの修理 »

2019年7月29日 (月)

ボルボV70の故障

もうずいぶん前にレッカー車で入庫したボルボV70

Rimg1369

それまで何でもなかったのに、突然キーを咥えて話さなくなり、インフォメーションディスプレーにはPに入れろ的なメッセージが出て、エンジンがかけられない状態。困ったことにこのクルマ、インテリジェントキーを自動車の「真実の口」みたいな所に入れると、ONの状態になり、startボタンを押すことによりスターターが回りエンジンがかかる仕組みです。余談ですがエンジンがかからないとサイドブレーキも解除できず完全なる不動車になってしまうのです。

↓真実の口...のニセモノ

_

ところが、Pに入っているにも関わらずPに入れろというのですから、エンジンがかけられようはずがありません。
レッカー車で運ばれ様子を見ていましたが、症状は典型的なシフトポジションセンサーの不良です。

ちょうどエンジンの横、トランスミッションの上にまんまそのような部品があります。

Rimg1371

これが悪いのだろうと部品商のICSに見積もりを取ると

なんと17万円、納期2週間、割引0円、定価販売と、まさにテリーファンクにぐるぐる回されてローリングクレイドルをかけられたような衝撃です。

ebayにはきったなくてぼろい中古でも6万円近くで売られていました。
これはもうほかの中古が出るのを待ちましょうと思っていたら、1週間ほど放置したら、何の問題もなく普通にエンジンがかかるようになってしまったのです。それ以来今のところかからなくなる気配なし。

ラッキーと思ったのもつかの間、まだグロッキーな状態なのに、テリーファンクのナックルパートのような追い打ちをかけてくるヤツがいます。

この暑いのにエアコンが全く効きません。熱風が出てくるのみです。

ゲージを取り付けてガスの流れを見ようと思い、サービスバルブを探しますが、高圧側のバルブしか見つかりません。

Rimg1373

ここでランチブレイクに突入します。
とても食事をする温度ではありませんが.... 頑張って食べます。食べないと参ってしまう、と言うより死んでしまいます。
相変わらず味の薄い寝たきり老人弁当ですが、完食します。

Rimg1378

さて気を取り直して、カウルトップの中をのぞいてみると
ありました、低圧側のバルブが。さっそくワイパーを外してゲージを取り付けると

Rimg1381_20190729215301 

一定量のガスはあるようです。すわコンプレッサーのコントロールバルブかと焦りましたが

Rimg1380 

 スイッチを入れて低圧が吸い込み始めると、原因はどうやらガス量の不足のようです。どこか漏れてるんだなあ...
でもここはコンプレッサー交換よりはるかにマシです。

Rimg1384

ガスを補充します。

Rimg1388

圧縮もまずますのようです。高圧は低圧の5倍くらいが目安かと思います。
今日のような温度だと圧力も高めですが、コンデンサーファンが回り、低圧が大きく下がるとき高圧がぐんぐん充填されて車内は強烈な冷気に包まれるのです。はあ、良かった。

Rimg1391

と言うことで、テリーファンクをどうぞよろしくお願いいたします。

 

« GTカーのレース | トップページ | アウディA3 リアランプの修理 »

ボルボ」カテゴリの記事

コメント

いきなりですいません。その後、無事に直ったのでしょうか?現在その症状の真っ最中です。ディーラーには分からないからキーシリンダーを全交換と言われてます。書かれているようにシフトポジションセンサーの交換で直りましたか?

いまさらながらですがさん
こんにちは、返信遅くなってすいません。
その後、このクルマは手放されてこの故障そのものは解決させていません。
しかし、その後もそのまま乗り続けて、今回のような大事には至らず、つい先日まで乗っておられました。

で、僕が今、振り返って思うにこの故障は電子キーの故障ではなかったかと思うのです。
もしくはキーとシフトポジションセンサー両方(可能性は低いと思いますが)
近年、電子キーのトラブルを実によく耳にします。
ポルシェ、メルセデスなど。
ただ、電子キーの場合はキーを咥えこむのですが、電源が入らないとか、エンジンが始動できないとかだったように思いますが....
参考にならず、申し訳ありません

返信ありがとうございます。

結局、私も車両を昨日手放しました。
以前のキーが抜けなくなる現象は出ませんでしたが、その後エンジンがかかっている状態で駐車して、車に戻ったら全てのドアがロック状態になっていて開けれなくなりました。JAFさんが来てドアノブをグイグイと押したらアッサリ開きました(笑)
なんとなく電子キーの不具合で考えると合点がいくような気がします。
こんな質問に答えていただきありがとうございました。
失礼致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GTカーのレース | トップページ | アウディA3 リアランプの修理 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック