« トヨタアクア(1F7)の塗装 | トップページ | 地獄のブースメンテナンス »

2019年6月10日 (月)

ルノーメガーヌスポールRS 正式名称はなんて言うの?

先日少しだけFCAとルノーの合併問題の話をさわりだけ書きましたが、偶然そのルノーのクルマたちが来ました

 Img_7076

以前来て頂いたルーテシアRSゴルディーニがブレーキパッドの交換に再度来店
ありがたいことです。こちらの模様は後日お伝えするとして

Img_7078

もう片方のメガーヌ。こちらもただのメガーヌではなくスポールRSです
今回、新たに商品として仕入れました。

Img_7079

右ハンドル5ドアなので、人気が無いのか安く買えたと思ったら、まあボロいわ。安いものに当たりなし

Img_7081

しかし何台目のメガーヌだろう。
このブログを始める前はずいぶん販売したものです。僕自身も夏休みに館山に乗って行ったのもこの型のメガーヌでした。

Img_7082

今回はスポールなので、2Lターボのマニュアル6速です。

Img_7085

流行りの2ステージターボでマイルドなことこの上ない。がっちり踏み込むとそれなりに加速しますが、昔の21ターボクアドラなどの爆発的なターボを想像するとかなりな肩透かしを食らいます。ま、それでもいつの間にかこの速度?といった加速をするので、決して遅いわけではありません。

Img_7089 

前オーナーが手放してだいぶくたびれていますから、追々順番にこなしていきましょう。
でもこのクルマ、車検が来年7月までありますから、試乗も可能ですよ

タイヤが完全にスリップサインがつながっています。こちらも早いところ交換しないと危ないです。

Img_7092

このスポール、かつてはアルピーヌが置かれていたディエップ工場の生産です。
奇しくも今週のルマンでもA470が走ります

D

どうもイタリア車が好きだとフランス車も好きになってしまう。

あれ?やっぱりFCAとルノーってくっついてもよかった・・・・?

久しぶりのフランス車、楽しんでいきましょう

Img_7091

 

 

« トヨタアクア(1F7)の塗装 | トップページ | 地獄のブースメンテナンス »

ルノーメガーヌ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トヨタアクア(1F7)の塗装 | トップページ | 地獄のブースメンテナンス »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック